古書ダンデライオン 『 さんにん古本市 』

2016年11月19日 11:00


● ● ● ● ●      古書ダンデライオン 『 さんにん古市 』      ● ● ● ● ●

2016.11. 26 Sat ・ 27 Sun  Open 11:00 / Close 21:00  at. ItalGabon

ItalGabon-KosyoDandelion-SanninFuruhoniti01

昨年開催の 「 ひとり古本市 」 から1年、お陰様で “ 町家古本はんのき ” も無事に移転再オープンする事ができました。
会場としてお世話になった ItalGabon さんのお隣では 誠光社 さんも開店から1年、この界隈もより一層賑やかになりました。

そこで、今年も ItalGabon さんの店内を丸ごとお借りして2日間の古本市を計画、大阪から “ 古本 固有の鼻歌 ” さん・
京都から “ ポコモケ文庫 ” さんをお迎えする形で、今回は 「 ひとり古本市 」 ならぬ 「 さんにん古本市 」 を開催!

大阪の “ 古本 固有の鼻歌 ” さんは古本好きを唸らせる、実店舗を持たない知る人ぞ知る存在。
文学からサブカルまで、普段あまり目にしない様な珍しくて面白い古本を出品して下さいます。

京都の “ ポコモケ文庫 ” さんは古本屋さんではないのですが、かつては古本市を主催していた程の古本好きです。
文学・ファッション・デザインなどなど、通好みの古本を出品して下さいます。

そして、僕 “ 古書ダンデライオン ” も、前回同様に色んなジャンルの古本を取り揃えてお待ちしております!

その他、今回もチラシデザインを担当して下さったイラストレーター Tanaka Sachi さんによるオリジナル雑貨コーナーや、
会場の ItalGabon さんによるイベント特製フード&ドリンクコーナーもあります◎

( フード&ドリンクのみ12時~19時の販売となります。 店内イートイン or 簡易テイクアウトが可能です。 )

もちろん入場無料ですので、秋の終わりの 「 さんにん古本市 」 へ是非お越し下さいませ!




● ● ● ● ●          開  催  日  時          ● ● ● ● ●

2016年11月26日(土) ・ 27日(日)   開場 11:00 / 閉場 21:00
( フード&ドリンクの販売は 12時~19時 とさせていただきます )


● ● ● ● ●          会       場          ● ● ● ● ●

京都 河原町丸太町 ItalGabon ( アイタルガボン )

京阪電鉄 「 神宮丸太町 」 徒歩5分 / 京都市バス 「 河原町丸太町 」 徒歩3分

Weblog : http://italgabon.blog133.fc2.com/
Twitter : http://twitter.com/italgabon ( @italgabon )



● ● ● ● ●      出       品      ● ● ● ● ●

古本 固有の鼻歌  ( 古本出品 )
Web Site : http://koyunohanauta.com/
Twitter : http://twitter.com/cannnock_chase

ポコモケ文庫  ( 古本出品 )

Tanaka sachi  ( チラシデザイン ・ オリジナル雑貨出品 )
Web Site : http://tanakasachi.jimdo.com/
Web Shop : http://enocle.theshop.jp/



● ● ● ● ●      企  画 ・ 主  催      ● ● ● ● ●

古書ダンデライオン  ( 古本出品 )
Web Site : http://oldbook-dandelion.com/
Twitter : http://twitter.com/koshodandelion

オンライン古書店と並行して、3人共同の実店舗 “ 町家古本はんのき ” を展開。
“ 良書廉価 ” “ ぼちぼち ” を合言葉に、古書を提供して参ります。
本の買取りもしております。 どうぞお気軽にお尋ね下さい。




関連記事

古書ダンデライオン 『 ひとり古本市 』

2015年11月05日 17:50


● ● ● ● ●      古書ダンデライオン 『 ひとり古市 』      ● ● ● ● ●

2015.11. 22 Sun ・ 23 Mon  Open 10:00 / Close 21:00  at. ItalGabon

ItalGabon-KosyoDandelion-HitoriFuruhoniti01

「 町家古本はんのき 」 の移転に伴い ( 現在も店舗未定... ) 、流浪の古屋の身となった “ 古書ダンデライオン ”

イベントなどへ出店するものの、その間にも古の入荷があり、倉庫に眠ったままの古達をどうにかせねば... と言うことで、
旧知のカフェ ItalGabon にて、図々しくも 『 ひとり古本市 』 を開催させていただきます◎

文学・アート・カルチャー・歴史・児童書・哲学書などなど、何でもアリで大放出の2日間! 特設均一コーナーもあり〼!

今回チラシデザインを担当した、長野のイラストレーター Tanaka sAchi たなかさち のオリジナル雑貨も合わせて販売。
また、店内イートインコーナーでは、 ItalGabon のイベント特製フード&ドリンクもお楽しみいただけます。
( フード&ドリンクは12時~19時の販売となります ・ テイクアウトも可能です )

もちろん、入場無料です。 お出かけの合間に、お気に入りの1冊を探しにお立ち寄り下さいませ♪




● ● ● ● ●          開  催  日  時          ● ● ● ● ●

2015年11月22日(日) ・ 23日(月)   開場 10:00 / 閉場 21:00
( フード&ドリンクの販売は 12時~19時 とさせていただきます )


● ● ● ● ●          会       場          ● ● ● ● ●

京都 河原町丸太町 ItalGabon ( アイタルガボン )

京阪電鉄 「 神宮丸太町 」 徒歩5分 / 京都市バス 「 河原町丸太町 」 徒歩3分

Weblog : http://italgabon.blog133.fc2.com/
Twitter : http://twitter.com/italgabon ( @italgabon )




● ● ● ● ●      Tanaka sAchi たなかさち ( チラシデザイン・雑貨出品 )      ● ● ● ● ●

長野県在住。 デザイナー・イラストレーター。
大学にて服飾美術を専攻。 卒業後、グラフィックデザインの仕事に携わりながら絵を描きはじめる。
製図用のペンを使い、ゆるいタッチの動物や建物のイラストや、緻密な花模様を描くのが得意。
また、自身が展開する雑貨ブランド「ENOCLE -エノクル-」では、
紙雑貨やオリジナルテキスタイルを使用したアクセサリーなども販売しています。

Web Site : http://www.sally-clematis.jp/
Facebook : http://www.facebook.com/sallyclematis65




● ● ● ● ●      古書ダンデライオン ( 企画・主催 )      ● ● ● ● ●

オンライン古書店と並行して、3人共同の実店舗 「 町家古本はんのき 」 を展開。
現在は 「 町家古本はんのき 」 移転中につき、イベントやカフェなどへの出店販売がメイン。
“ 良書廉価 ” “ ぼちぼち ” を合言葉に、古書を提供して参ります。
本の買取りもしております。 どうぞお気軽にお尋ね下さい。

Twitter : http://twitter.com/koshodandelion
Weblog : http://oldbookdandelion.blog108.fc2.com/




関連記事

遅ればせながら... 『 まめ市 』 !

2011年03月07日 01:59


  大変遅くなってしまいました...。 今更だろうが何だろうが、 『 まめ市 』 のご報告を...。


  2/27(日) に開催した、 豆ずきん作家・高田テルヨさん を応援するチャリティーイベント 『 まめ市 』
  お蔭様で、そりゃもう ビックリ するくらい、たくさんの方にご来場いただく事ができました!

  当日までの間にも、多くの反響をいただいている様子がブログやツイッターなどから伝わり、
  豆ずきん と テルヨさん がいかに愛されてきたのか、私達も改めて知る機会となりました。

  ( 『 まめ市 』 な つぶやき をまとめた “ Twilog ” からも、盛り上がり具合が伝わってきます! )


  抱えきれない程に集まった応援の お手紙&カンパ は、当日中に テルヨさん の元へ届けられましたよ!
  皆様の愛情が積み重なり、カンパの合計は 治療費3ヶ月分 ( ! ) に相当する金額になったそうです♪

  この場を借り、ご協力いただいた全ての方々に、心からの感謝を!
  少しでも 『 まめ市 』 に関わって下さった皆様、誠にありがとうございました!


  誰かが、あんなにも必要とされ愛されている様子を間近で体感したのは、初めてだった気がします。

  このブログで、色々と考えた事や感じた事、上手く伝えたいなぁ...と思ったのですが、
  何だか言葉にならず、ちっともまとまらず、ご報告までに時間がかかってしまいました...。

  とにかく誰もが、色んな気持ちを グイグイ 動かされ、心が じんわり 熱くなる スゴイ 1日でした!
  店内に皆の 愛 が充満し過ぎて、本当に息苦しい程の パワースポット となったんです(笑)!


  私達アイタルガボンは テルヨさん と知り合ったばかり、まだまだこれからな関係ですが、
  今回 『 まめ市 』 を通じて、 テルヨさん と言う人の魅力をさらに実感する事になりました。

  テルヨさん が退院され、また再び 豆ずきん を制作される日がとっても待ち遠しいです。
  元気になられたら、今度は一緒に何か イベント ができれば嬉しいな~♪ と、思っています。


  アイタルガボンでは今後も引き続き、 テルヨさん が無事に退院されるまでの間は、
  お手紙&カンパ を受け付ける事にいたしました!
  ( 『 まめ市 』 終了後も、ちょこちょこと皆さんからの応援が届いております◎ )

  これからも、ゆったりじっくりと テルヨさん & 豆ずきん を応援していきたいと思います。

  皆さんも、どこかで 豆ずきん を見かけたら、優しく きゅっ と握ってやって下さいね。
  そして、 「 元気になあれ 」 そっと一言、笑顔で話しかけてやって下さいね。

* staff 1号 杏 *



当日ご来場のお客様へ、テルヨさんから赤いチューリップのプレゼントが!
赤い豆ずきんが可愛い、 北白川ちせさん 制作の 『 まめ市 』 看板もステキでしょ?
ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi04 ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi06
テルヨさん が直筆メッセージを用意して下さり、夕暮れ前には全部キレイになくなりました♪


会場に大きく貼り出された 風豆新聞 や、楽しく飾られた カンパBOX も全て手作り。
ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi17 ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi18
テルヨさん の仲間達それぞれの手作りによって、とっても温かい雰囲気が漂う会場でした。


12時の開場と同時に、店内は一気に超満員に! まさに 熱気ムンムン です!
ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi07 ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi08
最後までこんな様子で賑わい続け、 大盛況 と言うよりも 大混雑 な会場でした。
店内 ギュウギュウ でゆっくりお買い物できなかった方、ごめんなさいね...。


こんな風に、 豆親さん は 豆ずきん を連れてのご来場。
ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi10
1人で何体も 豆ずきん をお持ちの方が非常に多かったのが印象的。


笑いも涙もいっぱい溢れた投げ銭ライブ。 もはや、身動きできない 超絶満員 です!
ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi12 ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi14 ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi15
最後は “ 豆ずきんの唄 ” 、会場の皆で 大合唱 になりました♪
( USTREAMにて生中継配信されたライブ画像、いつでも 京都SWITCH TV さん よりご覧いただけますよ! )


最後は、出店者さん達が愛を込めて作った トリビュート豆ずきん のコーナーを紹介!
ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi19 ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi20
この トリビュート豆ずきん 達、 テルヨさん へプレゼントする為に作られたんですよ~。
ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi21 ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi23
それぞれが自分なりの 豆ずきん を表現、個性豊かな スペシャル豆ずきん が勢揃いです♪
ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi22
きっと今頃、皆さんからの お手紙&カンパ と共に、全力で テルヨさん を応援中なはず!

頑張れ テルヨさん ! 負けるな テルヨさん !

関連記事

『 まめ市 』 会場からのご案内

2011年02月26日 10:35


  2011年2月27日(日) 開催の 豆ずきん作家・高田テルヨ チャリティーイベント 『 まめ市 』 について、
  会場となる ItalGabon ( アイタルガボン ) からのご案内です。


  当日は通常の営業とは異なり、 12時~18時 まで店内全体で 『 まめ市 』 を開催しております。

  店内カウンターにて簡単にお召し上がりいただける様な フード・ドリンク の販売はいたしますが、
  ランチ・カフェ営業は行っておりませんので、飲食専用の座席・スペース等もございません。

  12時~18時 の間は、どうぞ 『 まめ市 』 会場としてお楽しみ下さいませ。

  尚、 『 まめ市 』 終了後、 19時~22時 は通常のカフェ営業を行う予定です。
  ( ※ 通常メニューより一部内容を変更して営業いたします )


  また、会場には専用の駐車・駐輪場はございません。
  近隣の駐車・駐輪施設をご利用いただきますか、公共の交通機関をご利用下さいませ。

  近隣の地図はこちら ↓ から詳しくご覧いただけます。
  Googleマップで ItalGabon ( アイタルガボン ) をチェック

  交通機関のご利用の場合は 京阪・市バス が便利です。
  ( 京阪 :「 神宮丸太町 」 から徒歩5分 / 市バス : 「 河原町丸太町 」 から徒歩3分 )


  河原町丸太町交差点より1本東の細い筋 ( 中町通 ) を北へ入り、
  ItalGabon-mejirusi01 ItalGabon-mejirusi02
  ( ↑ 中町通丸太町通の北東角にある3階建てのビル “ テニスステーション ” さん )

  約30m進むと左手 ( 西側 ) に ItalGabon ( アイタルガボン ) があります。
  ItalGabon-gaikan
  ( ↑ 緑の壁が目印です )


  会場は閑静な住宅街に位置しております。
  ご近所の方にご迷惑の無い様、ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

  皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。



『 まめ市 』 2011.2.27 sun 12:00 ~ 18:00 ( 投げ銭ライブ 14:00 ~ 15:00 )
ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi01ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi02
会場 : ItalGabon ( アイタルガボン ) ※ 入場無料です

闘病中の 豆ずきん 作家 高田テルヨさん を応援する仲間が集まり、
小さな市 と 投げ銭ライブ をする チャリティーイベント を開催!

出店の売上・投げ銭は、悪性リンパ腫で入院治療中の テルヨさん にカンパされます。
豆ずきん を知ってる人も知らない人も、是非お越し下さいませ!

詳しくは、 『 まめ市 』 公式サイトまで → http://salicoo.net/mameichi/
( ツイッターでも情報配信中です → http://twitter.com/mame_ichi


関連記事

チャリティーイベント 『 まめ市 』

2011年02月19日 00:09


  あなたは 豆ずきん を知っていますか?

  ふっくらお洒落に着飾った豆のさやから、一粒プチっと個性的な顔が飛び出した、
  何ともユニークな手作りのマスコット、それが 豆ずきん です。

  その名前は知らなくとも、記憶に残るその姿を見れば 「 知ってる! 」 と言う方も多いはず。

  ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi03 ← ほら、この豆、お心当たりないですか?


  私と 豆ずきん との出会いは、左京区になくてはならない本屋さん ガケ書房さん で。
  賑やかに並んだ雑貨の中、インパクト大な佇まいと愉快なネーミングで一際も二際も目立つ存在。

  心奪われつつも、その日は 豆ずきん を連れて帰るに至らなかったのですが、
  それからと言うもの、何だか 豆ずきん の事が気になっちゃって気になっちゃって...。

  インターネットで検索して、色んな 豆ずきん 画像を観賞してみたりとかして(笑)


  それからしばらくして、時々ふらりとコーヒーブレイクしに寄って下さっているお客様が、
  実は、あの気になる 豆ずきん の生みの親だと言う事が分かり、何とも嬉しい事に、
  豆ずきん 本体を飛び越し、 豆ずきん 作家の 高田テルヨさん と知り合えたのです。


  テルヨさん は世界で只1人の 豆ずきん 作家。
  豆ずきん を持つ人は 豆親 と呼ばれ、今では全国各地に 豆親さん がおられます。

  現在、その テルヨさん は入院中、悪性リンパ腫と戦う大変な日々の真っ只中...。
  残念ながら、 豆ずきん の制作も、やむなくお休みされている状態...。

  そんな テルヨさん 、温かく心強い、素晴らしい仲間達に囲まれています。
  「 彼女に1日も早く元気になって欲しい! 」 「 もう1度 豆ずきん を作ってほしい! 」

  自然と皆がそんな想いを持ち寄り、賑やかなチャリティーイベントを開催する事になりました♪

  『 まめ市 』 と名付けられたそのイベントには、なんと総勢23組もの仲間達が集まり、
  それぞれに、 衣・食・住 と多彩なジャンルの出店と 投げ銭ライブ を通して、
  賑やかに愛情たっぷりに テルヨさん を応援します!

  私達 アイタルガボン も テルヨさん の復活を熱望し、会場として店内全スペースの提供と、
  簡単なフード&ドリンクの販売で参加させていただきますよ!
  ( 実は復活後、いつか アイタルガボン で 豆ずきん 展開催の約束なんです(笑) )


  当日の売上・投げ銭は、入院治療中の テルヨさん にカンパされます。
  また、会場には、お客様も自由にご利用いただける カンパBOX・お手紙BOX も設置されます。

  豆親さん は是非、あなたの 豆ずきん と一緒にお越し下さいね!
  もちろん、 豆ずきん を知らなくっても、楽しんでいただける内容になっておりますよ~。

  参加者自身もお客様も、たくさん笑って 『 まめ市 』 を愉快に盛り上げましょう♪
  その笑顔のパワーが、 テルヨさん に元気と勇気を与える事を信じて!

* staff 1号 杏 *



『 まめ市 』 2011.2.27 sun 12:00 ~ 18:00 ( 投げ銭ライブ 14:00 ~ 15:00 )
ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi01ItalGabon_gallery-MAMEZUKIN-mameichi02
会場 : ItalGabon ( アイタルガボン ) ※ 入場無料です

闘病中の 豆ずきん 作家 高田テルヨさん を応援する仲間が集まり、
小さな市 と 投げ銭ライブ をする チャリティーイベント を開催!

出店の売上・投げ銭は、悪性リンパ腫で入院治療中の テルヨさん にカンパされます。
豆ずきん を知ってる人も知らない人も、是非お越し下さいませ!

詳しくは、 『 まめ市 』 公式サイトまで → http://salicoo.net/mameichi/
( ツイッターでも情報配信中です → http://twitter.com/mame_ichi



【  出店者一覧 ( 順不同 )  】
kuu ( 似顔絵・イラスト ) http://kuunikki.blog.so-net.ne.jp/
nuri ( キャンドル ) http://nuricandle.petit.cc/
眞水 ( 手描きTシャツ ) http://mamizu.net/
ちせ ( アクセサリー・陶器 ) http://chise.in/
もりわきのぶこ ( イラスト・フラワーアクセサリー )http://dolch-the-cat.com/
ガケ書房 ( 本 ) http://www.h7.dion.ne.jp/%7Egakegake/
ituka ( アクセサリー ) http://ituka-handmade.com/
mais ( イラスト ) http://www.otsuki-mais.com/
文字屋 soma ( 篆刻 ) http://www.sou-so.com/
enfant ( 和菓子 ) http://bestone.exblog.jp/
樹輪舎 ( 木工 ) http://jurinsha-kyoto.com/
BOMBAY JUCE ( ヘンプTシャツ ) http://www.bombayjuice.com/
古書コショコショ ( 古本 ) http://twitter.com/umecorori
Rim ( 革小物 ) http://www.rim-works.com/
AOW ( 天然酵母パン ) http://aowzora.jimdo.com/
SOAPHEADS ( 石けん ) http://soapheads.jugem.jp/
biochedo ( 色々雑貨 ) http://biochedo.shop-pro.jp/
カクカメ ( がまぐち ) http://homepage2.nifty.com/kakukame/
竹松うどん ( 生麺販売 ) http://mensoule.seesaa.net/
ルールズピープス ( アウトドアクロージング ) http://www.rulezpeeps.com/
近藤妙子 ( 手ぬぐい )
夢の中の家事 ( 米粉パン )
子子子家本店 ( 古本 )

・・・ and more ! ( テルヨさん からの サプライズ出品 もあるかも!? )


【  投げ銭ライブ出演者 ( 14:00 ~ 15:00 )  】
ホイヘンス < アサコとオヤビン from ザ・ドクロズ > http://dokuros.hippy.jp/
ターケン http://taaken111.blog89.fc2.com/

ライブは Ustream にて 生中継 されます!
配信協力 : 京都SWITCH http://ks.lefthandle.net/


【  会場からのご案内  】
当日はカフェ全体が 『 まめ市 』 の会場となりますので、
ご飲食専用の座席・スペース等はご用意しておりません。

カウンターにて簡単にお召し上がりいただける様な、
軽いフード・ドリンク類を “ cash on delivery ” にて販売いたします。

また、専用の駐車・駐輪スペースもございませんので、
近隣のパーキング等をご利用いただきますか、
公共の交通機関にてお越し下さいます様お願い申し上げます。

尚、19時~22時までは、通常通りにカフェ営業の予定です。
( 一部のメニューを変更しての営業になります )

関連記事


n e w t i t l e