『 遊牧夫婦 』 写真展 会期延長!

2010年09月30日 19:02


  近藤雄生 『 遊牧夫婦 』 写真展、会期の延長が決定しました!

  9/18 (土) からの展示期間内に、大垣書店四条店にてトークイベントが行われたり、
  新聞社より2件もの取材を受けられた近藤さん。 ( しかも、取材場所はアイタルガボン! )

  その影響も手伝って、たくさんの方にご来場いただき、大変好評な 『 遊牧夫婦 』 写真展。
  この機会に、もっと多くの人に近藤さんを知ってもらいたく、会期の延長を決定いたしました!


  思い切って、ドドドンと、10/17 (日) まで延長させていただきますよ~!
  ( 前回のご案内はこちらでご確認いただけます → 近藤雄生 『 遊牧夫婦 』 写真展

  まだご覧になっていない方も、すでにご覧いただいた方も、この機会に是非ご来場下さいませ!


  ↓ せっかくなので、展示風景をちょっとだけ紹介!
  ItalGabon_gallery-YukiKondo-YUBOKUFUFU01 ItalGabon_gallery-YukiKondo-YUBOKUFUFU02
  < 左 > 著書 『 遊牧夫婦 』 に掲載されている写真には、文より抜粋された文章が。
  < 右 > 好評web連載中の 『 遊牧夫婦 』 でもまだ語られていない国の写真も展示中。
  ( web連載中の 『 遊牧夫婦 』 はこちらからご覧いただけます → 平日開店ミシマガジン

  今回は店内全体の壁面を使い、ぐるりとご覧いただける様に写真を配置しております。
  コーヒーやお食事を楽しみつつ、ゆっくりと店内を歩いてじっくり写真を鑑賞して下さいね。


  ↓ 写真以外にも、こんなコーナーがありますよ!
  ItalGabon_gallery-YukiKondo-YUBOKUFUFU04 ItalGabon_gallery-YukiKondo-YUBOKUFUFU03
  < 左 > 著書 『 遊牧夫婦 』 『 旅に出よう 』 の隣には、影響を受けた沢木耕太郎先生の書籍。
  < 右 > 店内カウンターには、過去の掲載記事のスクラップ、近藤さんへのメッセージ帳なども。

  これまでに近藤さんが書かれた記事をまとめてご覧いただけるスクラップ帳も人気です!
  お帰りの前には、近藤さんへメッセージ ( ご意見・ご感想 ) を残して下さいね♪


  展示期間中は、フラリと近藤さんが立ち寄られる事もしばしば...。
  運良く遭遇された方は、直接サインをいただけたり、お話しできるチャンスがあるかも!

  そんな近藤さんの滞在状況は、ツイッターでリアルタイムにご案内中です。
  こちらも合わせてチェックして下さいね~。 → ItalGabon(アイタルガボン) on Twitter


  引き続き、皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます♪

* staff 1号 杏 *

関連記事

近藤雄生 『 遊牧夫婦 』 写真展

2010年09月18日 11:17


  日、9/18(土)より近藤雄生さんの 『 遊牧夫婦 』 写真展 が始まります!

  大学院修了後に無職で結婚、そのまま奥様と海外へ旅立ったのが2003年のこと。
  それって新婚旅行?いえいえ、それは2人で挑んだ新しいライフスタイル!

  旅そのものを生活にして、時に定住をし、時に語学を学び、時に仕事に就き...。
  ケンカや不安もあるけれど、 「 いいんじゃないの、この生活 」 で5年に及んだ “ 遊牧 ” 生活。


  その “ 遊牧 ” 生活最初の1年間を綴った異色の紀行ノンフィクション 『 遊牧夫婦 』 ( ミシマ社 ) を
  今年の7月に刊行し、各メディアでも取り上げられる話題の1冊となり、書籍はたちまち重版決定!

  今、大注目のライター近藤雄生さん初めての写真展が、アイタルガボンで開催されます!


  世界40ヵ国を巡る旅の中で撮られた膨大な数の写真より、ほんの一部ではありますが、
  店内にてご覧いただくことができます。もちろん、入場は無料ですよ~。

  『 遊牧夫婦 』 を読まれた方もまだの方も、是非この機会に、壮大な旅 ( 生活? ) の一端を
  アイタルガボンで一緒に味わってみませんか?どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ!


  皆さまのご来場を、心よりお待ち申し上げます♪

* staff 1号 杏 *



近藤雄生 『 遊牧夫婦 』 展 2010.9.18 sat ~ 9.30 thu ( 終了日は変更の可能性あり )
ItalGabon_gallary-YukiKondo[YUBOKUFUFU]

旅の中を生き続けたい。
そう思い、結婚直後に仕事はないまま、
ぼくらは二人で旅に出た。
旅をしながら、住んで、学んで、働いて。
五年におよんだそんな 「 遊牧 」 の日々の中で、
ぼくらは確信した。
そう、いまは、旅が暮らしになる時代なんだ、と―。


    近藤雄生 ( こんどうゆうき )
    1976年東京生まれ。大学院修了後、旅をしながら文章を書いていこうと決意し、
    2003年、結婚直後に妻とともに日をたつ。 「 旅を暮らしに 」 をテーマに、
    オーストラリア在住、東南アジア縦断、中国在住、ユーラシア大陸横断と、
    各地で旅と定住を繰り返しながらルポルタージュ・写真を発表。
    2008年秋に帰国し、現在京都市在住。
    著書に 『 遊牧夫婦 』 ( ミシマ社 ) 、 『 旅に出よう 』 ( 岩波ジュニア新書 ) 。

    著者ウェブサイト : YUKI KONDO FREELANCE WRITER
    ( Twitterはコチラ → 近藤雄生 ( @ykoncanberra ) )

    ★ 『 遊牧夫婦 』 大好評!多数のメディアで紹介されています!
    インタビュー掲載 : 日経新聞, 読売新聞, クロワッサン, ダ・ヴィンチ, リビング京都
    書評・紹介 : 朝日新聞, AERA, 週刊文春, mini, メンズ・ジョーカー
    テレビ : 朝日放送 「 おはよう朝日です 」 ( 紹介 ) , NHK 「 いまほんランキング 」 ( インタビュー )

関連記事


N e w t i t l e