6月~11月の募金

2011年12月06日 19:57


  ついついつい、募金のご報告をサボリがちになってしまって、申し訳ございません...。
  しかしながら、忘れず毎月ちゃんと募金活動しておりますんですのよーっ!

  一旦、日本赤十字社での東日本大震災の義援金取り扱いが、今年の 9/30 までとなっていましたが、
  その後、来年の 3/30 まで期間延長された様で、引き続き、日本赤十字社募金しております。

  12/5 時点での集計によると、計 3019億7215万9935円 ( 262万5307件 ) もの募金が、
  日本赤十字社の東日本大震災義援金へ集まっているんだそう!

  もうね、金額が大き過ぎて、 「 ス ゴ イ ! 」 としか言い様がありませんね(笑)

  私達 アイタルガボン のささやかな募金活動も、3月の募金宣言から9ヶ月分が済み、
  少額ながら 3019億 の中の一部になっていると思うと、ちょっと嬉しく誇らしい様な気持ちになります。

  この募金が、少しでも有効な形で活かされている事を願うばかりですね。


  さてさて、募金に加えてもう1つ、現在、 アイタルガボン 店内では、
  “ さようなら原発1000万人アクション ” の署名活動に協力させていただいております。

  SayounaraGenpatsu1000manninAction

  “ さようなら原発1000万人アクション ” の署名活動に協力している友人より、
  「 不特定多数の方が集まるカフェでも、気軽に署名できる様にして欲しい 」 との事で、
  店内レジ付近のカウンター上に署名概要・署名用紙・ペンを設置しております。

  「 脱原発を実現し、自然エネルギー中心の社会を求める全国署名 」 として、
  京都の地で20万人の署名を集める事が目標だそう。

    ※展示・イベント期間中はスペースの関係上、設置していない場合もございます。
     その際はお声掛けいただければ、一式お渡しいたしますので、お気軽にどうぞ!
     ( メールアドレスをお持ちの方は、こちらのリンク先でオンライン署名もできます。 )


  もちろん、私達も署名しました!

  来年1月末まで設置の予定ですので、この署名活動にご賛同いただける方、
  協力してやっても良いよと言う方、ご来店の際に、署名いただけると嬉しいです。

  募金活動と合わせて、どうぞ応援してやって下さいね♪


* staff 1号 杏 *


関連記事

4月と5月の募金

2011年06月16日 23:20


  早いもので 3/11 の地震から3ヶ月が過ぎました。

  ちょっとご報告が遅くなってしまいましたが、ちゃんと 1年継続毎月募金宣言 の通り、
  4月分・5月分の売上よりそれぞれ一部を、 日本赤十字社 へ募金済みでございます。

  だいたいいつも、月が明けて1ヶ月の売上集計などの後、10日前後に募金しております。
  まだまだ1年の4分の1の募金を終えたところ、これからも頑張っていかねば! です。

  がしかし、日本赤十字社での東日本大震災の義援金取り扱いが、 9/30 までとなっている模様...。
  うーん、これは...。 9月以降、どうするかを考えなくては...。

  また今後どうするか決まったら、ご報告させていただきますね。


  さて、ちょうど3ヶ月と言う節目にあたり、 6/11 前後には色んなニュースを見付けました。

  6/9 には、作家の村上春樹さんが、スペインのカタルーニャ国際賞授賞式による受賞スピーチで、
  「 日本人は核に対する “ ノー ” を叫び続けるべきだった 」 と言われた事。
  ( スピーチ全文が読めるサイト → 【 村上春樹 】 カタルーニャ国際賞スピーチ原稿全文

  6/11 には、日本を中心とした世界各地で大きく 「 脱原発 」 デモが行われた事。
  ( デモが行われた場所を地図上にピンで現したサイト → 6.11 脱原発100万人アクション

  6/12 には、 “ 自然エネルギーに関する 「 総理・有識者オープン懇談会 」 ” と言う、
  菅直人内閣総理大臣 ・ 枝廣淳子 / 環境ジャーナリスト ・ 岡田武史 / 元サッカー日本代表監督 ・
  小林武史 / ap bank代表理事 ・ 孫正義 / ソフトバンク社長 ・ 坂本龍一 / ミュージシャン
  ( ビデオメッセージ ) などの参加による懇談会が、ネット中継で公開された事。
  ( 懇談会の様子を録画で見れるサイト → 自然エネルギーに関する 「 総理・有識者オープン懇談会 」


  被災地を復興していく事ももちろん重要ですが、やはり気になるのは現在進行形で被害のある原発問題。

  新聞やテレビのニュース、インターネットを飛び交う情報、何を信じれば良いのか迷う事も多いですが、
  日々関心を持ち続け、自分達で “ 正しい ” と思える情報を選択していかなければいけませんね。

  そして、1人1人が責任を持って、小さくても少しずつでも、行動へ移していけると良いなぁと思います。


* staff 1号 杏 *


関連記事

3月の募金

2011年04月05日 01:05


  先月、 こちらの記事 にてお知らせしました通り、 東日本大地震 に対する義援金として、
  3月分の売上より一部を、 日本赤十字社 へ募金いたしました事をご報告させていただきます。


  私達のお店は小さな個人経営のカフェなので、1ヶ月の売上と言っても多くはありません。

  そこからお店を経営するのに必要なお金を引き、自分達が生活するのに必要なお金を引き、
  その残ったお金から募金となると、本当に少しばかりの金額に...。

  正直、個人的な募金と何ら変わらないと思います(笑)

  それでも毎月続けていけば、1年後には少しはまとまった金額になっているかもしれないし、
  「 今月も募金したよ! 」 と報告していく事で、何かを感じて下さる方がいるかもしれない。

  毎回ちょっとずつでも金額が増える様に、私達も日々の営業を頑張っていかないと!


  機会を見て、累計額もご報告できればと思っておりますので、暖かく見守っていただけると幸いです。

  今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!


  ( 日本赤十字社 への募金方法については、 こちらのサイト が分かりやすい説明でオススメです! )

* staff 1号 杏 *

関連記事

東北地方太平洋沖地震について

2011年03月16日 20:41


  東北地方太平洋沖地震による甚大な被害状況が、連日ニュースで伝えられています。
  現実に日本で起こっている事だとは俄かに信じ難く、その衝撃的な内容に胸が痛む毎日です。

  被災地におられる皆様が、1人でも多く無事でおられます様に...。
  1日でも早く、落ち着いた毎日を過ごせる環境に戻られます様に...。

  被災された方々にお見舞いを申し上げると共に、亡くなられた方々に心よりお悔みを申し上げます。
  また、不眠不休で救援活動を行われている方々に、心からの敬意を表します。


  「 自分達にも何かできる事はないだろうか? 」

  多くの方が言われている様に、今は 募金 と 献血 が確実な支援になるのではないかと思われます。
  そして、今だけではなく報道が落ち着いてからも、長く支援の姿勢を持ち続ける事が重要だと思います。

  ほとんど個人的な活動と変わりませんが、私達は今後、売上の一部を継続して募金していく事にしました。
  今月よりまずは1年間、毎月の売上の中から一部を “ 日本赤十字社 ” へ募金いたします。


  少ない金額になるかもしれませんが、じっくりと続けていく事に意味があるのだと思います。
  ニュースで取り上げられなくなった時、被災地以外の私達が忘れてしまわない様にしたいです。

  地震から1週間も経たない今、国内・海外問わずに多くの支援が殺到し、とても勇気付けられます。
  少しでも長い間、その温かい支援が続く事を願って、微力ながら私達も頑張りたいと思います。

  毎月の募金をブログやツイッターで報告する事で、皆様にも考え続けていただけると嬉しいです。


  日本の経済も大ピンチにさらされた今、幸い元気でいられる私達が誰でも簡単にできる事は、
  まずは今まで通りの生活を続け、日本の経済状況を悪化させない事ではないかと思います。

  こんな今だからこそ、一生懸命働いて、より一層明るく、元気に笑顔で生活したいですね。

  アイタルガボンはこれまでと変わらず、カフェも展示もイベントも楽しく営業しております。
  皆様にもこれまでと変わらず、ゆったりした時間をお楽しみいただければ幸いです。

  今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

関連記事


n e w t i t l e