中村風鈴店 KYOTO KOBE TOKYO!

2017年06月22日 16:23


nakamurafuurinten15

なんと今年の中村風鈴店さん、神戸と東京にも出張されるんですってよ!
これは嬉しいチャンスだと、遠方で楽しみにお待ちの方も沢山いらっしゃるでしょうねー♪

nakamurafuurinten16

既に恒例となった中村風鈴店さん、今年はいつもより少ーし遅めの時間帯となります。

7/9日(日) 17:00~19:00頃 河原町丸太町 ItalGabon
( 12:00~14:00頃は岡崎「& noma CAFE」さん、14:30~16:30頃は三条「nowaki」さんの予定です。 )

夕暮れ時に響く風鈴の音、どうぞ皆さん夕涼みがてら気軽に遊びにいらして下さいねー!


* staff 1号 杏 *



● ● ● ● 中村風鈴店 ( 中田誠 / 藤村洋介 ) ● ● ● ●

京都を拠点に活躍する2人の作家による、夏季限定の風鈴屋さんです。

陶芸家・中田誠 が釣鐘部分を、 木版画家・藤村洋介 が短冊部分を制作し、
アンティークな乳母車を改造した専用の台車に風鈴をぶら下げて、アチラコチラと売り歩きます。
#中村風鈴店|Instagram
陶器独特の優しい音色やどこか懐かしいデザイン、1つ1つ手仕事の温もりを感じられる風鈴です。

“ 中村風鈴店 ” として風鈴の売り歩きを始めて今年で11周年を迎えました。
パラソルに揺れる風鈴の音が聞こえましたら、今年も “ 中村風鈴店 ” へお立ち寄り下さい。


陶芸家 中田誠
http://nakatamakotoworks.com/index.html / http://www.instagram.com/macop2/

版画家 藤村洋介
http://twitter.com/maetiku3 / http://www.facebook.com/yousuke.fujimura.9
http://www.instagram.com/yousuke_fujimura0815/

関連記事

中村風鈴店 売り歩きMAP 2016!

2016年06月21日 19:04


既にスタートしております 中村風鈴店さん の 風鈴売り歩き 、なんとこの夏で 10周年 を迎えられたそう!
\ パチパチパチ おめでたい! / と言う事で、今年も アイタルガボン で 風鈴 いかがですか?

2016年7月3日(日) 14時 ~ 16時頃 アイタルガボン 前

7/3(日) の売り歩きは... 12~14時頃 聖護院 テノナル工藝百職さん ⇒
14~16時頃 河原町丸太町 アイタルガボン ⇒ 17~20時頃 三条御幸町 同時代ギャラリーさん
...のコースで リンリリーン と回られる予定ですよ♪

その他の日程などなど、以下の画像にてご確認下さいませませ◎


↓ ↓ ↓  中村風鈴店 売り歩きMAP 2016年版  ↓ ↓ ↓
nakamurafuurinten11
nakamurafuurinten12
↑ ↑ ↑  クリック すると 拡大表示 されます  ↑ ↑ ↑



梅雨真っ只中ですが、今年のお天気はどうでしょうか? 雨が降らないと良いなぁ...。

天候やら何やらと色んな都合で予定が前後する場合もございますが ( 手押し乳母車の人力移動ですので... ) 、
アイタルガボン には2時間の滞在を予定して下さっていますので、のんびりと覗きにいらして下さいね♪

中村風鈴店 10周年 の夏、どんなデザインの 風鈴 がやってくるのか、どうぞ皆さんお楽しみに!


* staff 1号 杏 *



● ● ● ● ●          中 村 風 鈴 店          ● ● ● ● ●

京都 を拠点に活躍する2人の作家による、 夏季限定 の 風鈴屋さん です。

陶芸家・中田誠 が 釣鐘部分 を、 木版画家・藤村洋介 が 短冊部分 を制作し、
アンティークな 乳母車 を改造した専用の台車に 風鈴 をぶら下げて、 アチラコチラ と売り歩きます。
nakamurafuurinten01
陶器独特の優しい音色やどこか懐かしいデザイン、1つ1つ 手仕事 の温もりを感じられる 風鈴 です。

“ 中村風鈴店 ” として 風鈴 の売り歩きを始めて、お陰様で 10周年 を迎える事ができました。
空色の パラソル に揺れる 風鈴 の音が聞こえましたら、今年も “ 中村風鈴店 ” へお立ち寄り下さい。

陶芸家・中田誠 ( @macop2 )  /  木版画家・藤村洋介 ( @maetiku3 )


関連記事

中村風鈴店 売り歩きMAP 2015!

2015年06月20日 15:00


アイタルガボン でも 夏の風物詩 となりつつある 中村風鈴店さん の風鈴売り歩き、
今年の夏にも アイタルガボン 前に リンリン とやって来て下さいますよー♪

2015年7月5日(日) 14時 ~ 16時頃 アイタルガボン 前

7/5(日) は、お昼から 『 聖護院の テノナル工藝百職さん ⇒ 河原町丸太町のアイタルガボン
⇒ 麩屋町通三条上ルの サラサ麩屋町PAUSAさん 』 のコースで順番に回られます。


↓ ↓ ↓  中村風鈴店 売り歩きMAP 2015年版  ↓ ↓ ↓
nakamurafuurinten09
nakamurafuurinten08
↑ ↑ ↑  クリック すると 拡大表示 されます  ↑ ↑ ↑



今年も2時間ほど滞在して下さる予定ですので、皆さんのんびりと遊びにいらして下さいね◎
この夏はどんなデザインの風鈴がやってくるのか、どうぞお楽しみにー!


* staff 1号 杏 *



● ● ● ● ●          中 村 風 鈴 店          ● ● ● ● ●

京都 を拠点に活躍する2人の作家による、 夏季限定 の 風鈴屋さん です。

陶芸家・中田誠 が 釣鐘部分 を、 木版画家・藤村洋介 が 短冊部分 を制作し、
アンティークな 乳母車 を改造した専用の台車に 風鈴 をぶら下げて、 アチラコチラ と売り歩きます。
nakamurafuurinten01
陶器独特の優しい音色やどこか懐かしいデザイン、1つ1つ 手仕事 の温もりを感じられる 風鈴 です。

“ 中村風鈴店 ” として 風鈴 の売り歩きを始めて、お陰様で 9年目 となりました。
空色の パラソル に揺れる 風鈴 の音が聞こえましたら、今年も “ 中村風鈴店 ” へお立ち寄り下さい◎

陶芸家・中田誠 ( @macop2 )  /  木版画家・藤村洋介 ( @maetiku3 )


関連記事

中村風鈴店 2014年・夏!

2014年06月18日 16:21


2012年・夏 ... 2013年・夏 ... そして... 2014年・夏 ...!
そうです そうなんです! 今年も “ 中村風鈴店 ” さんが アイタルガボン にやって来ます!


2014年7月6日(日) 12時 ~ 16時頃 アイタルガボン 前


↓ ↓ ↓  中村風鈴店 売り歩きMAP 2014年版  ↓ ↓ ↓
nakamurafuurinten06
nakamurafuurinten07
↑ ↑ ↑  クリック すると 拡大表示 されます  ↑ ↑ ↑



今年は少し長めに滞在して下さるので、店内での ランチ や コーヒーブレイク と合わせて、
皆さんも是非 ゆっくり じっくり のんびり と今年の 風鈴 をご覧になって下さいね♪


* staff 1号 杏 *



● ● ● ● ●          中 村 風 鈴 店          ● ● ● ● ●

京都 を拠点に活躍する2人の作家による、 夏季限定 の 風鈴屋さん です。

陶芸家・中田誠 が 釣鐘部分 を、 木版画家・藤村洋介 が 短冊部分 を制作し、
アンティークな 乳母車 を改造した専用の台車に 風鈴 をぶら下げて、 アチラコチラ と売り歩きます。
nakamurafuurinten01
陶器独特の優しい音色やどこか懐かしいデザイン、1つ1つ 手仕事 の温もりを感じられる 風鈴 です。

“ 中村風鈴店 ” として 風鈴 の売り歩きを始めて、お陰様で 8年目 となりました。
空色の パラソル に揺れる 風鈴 の音が聞こえましたら、今年も “ 中村風鈴店 ” へお立ち寄り下さい◎

陶芸家・中田誠 ( @macop2 )  /  木版画家・藤村洋介 ( @maetiku3 )


関連記事

今年も 中村風鈴店 がやって来る!

2013年06月11日 22:54


昨年の夏に引き続き、今年も “ 中村風鈴店 ” さんが来て下さる事になりました! やったー♪

6/30(日) 15時~16時頃 アイタルガボン前 にて 1時間前後 風鈴販売 の 予定
nakamurafuurinten04

「 新しい風鈴が欲しかった 」 と言う方も! 「 素敵なプレゼントを探してます 」 と言う方も!
「 手作りの物が大好きです 」 と言う方も! 「 とにかく何だか気になるわ 」 と言う方も!

とーってもステキな風鈴屋さんです◎ 皆さん是非 6/30(日) は アイタルガボン前 にお集まり下さいね♪

( あ、ついでに アイタルガボン に寄って行くのも、忘れないで下さいよー(笑)! )


* staff 1号 杏 *



● ● ● ● ● ● ●        中 村 風 鈴 店        ● ● ● ● ● ● ●

京都を主体に活躍中の作家2人組による、 夏季限定 の風鈴屋さんです。

陶芸家・中田誠 が 釣鐘部分 を、 木版画家・藤村洋介 が 短冊部分 を制作し、
アンティークな乳母車を改造した専用の台車に風鈴をぶら下げて、 アチラコチラ と売り歩きます。
nakamurafuurinten01
陶器独特の優しい音色やどこか懐かしいデザイン、1つ1つ手仕事の温もりを感じられる風鈴です。

“ 中村風鈴店 ” として風鈴の売り歩きを始めて、お陰様で 7年目 となりました。
空色のパラソルに揺れる風鈴の音が聞こえましたら、今年も “ 中村風鈴店 ” へお立ち寄り下さい◎


2013年 売り歩きMAP  ( クリック すると 拡大表示 されます )
nakamurafuurinten04
※ 詳しい情報は “ 中村風鈴店 ” 各ツイッター にてご確認下さい
陶芸家・中田誠 ( @macop2 )  /  木版画家・藤村洋介 ( @maetiku3 )




関連記事

陶芸展の様子

2012年11月02日 16:44


先月前半に開催された 小坂大毅・堅田貴治 陶芸展 『 ItalGabon で 二人展 』 は、
全く作風の異なる若手陶芸作家2人による、 “ 普段使いの器 ” がテーマの展示でした。

ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen02

お湯呑み や カップ に お皿 や お椀 と言った、誰もが日常的に使う器がずらりと並び、
ふらりと訪れたお客様達にも、身近に感じていただける展示内容だったんじゃないかと思います。

お陰様で、たくさんの器が、お客様の生活の中へと旅立って行ってくれました。
ご来場いただいた皆様、そして器を連れて帰って下さった皆様、誠にありがとうございました!


店内ではこんな風に、味のある古い木箱を使って、とても素敵にディスプレイして下さってました。
この木箱は昔、工房で陶器を運ぶのに使われていた物なんだそうですよ。
ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen03ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen06
ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen05ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen04
男性2人での展示と言うだけあって、シンプルで格好良い感じのディスプレイですね◎

左の ざらっ とした質感の器は、 小坂大毅 君の作品。
小坂大毅 君は、 「 ブリコラージュ 」 をテーマとした器を制作されています。
ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen10ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen07
ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen11ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen08
ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen12ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen09
右の つるっ とした質感の器は、 堅田貴治 君の作品。
堅田貴治 君は、 白磁 や 黒陶 や 粉青 など、色んな器を制作されてるんだそう。


25歳とまだまだ若く、これからの活躍が非常に楽しみな2人です。

皆様も、どこかで2人の名前を見かけた時には、少し足を止めて、応援してあげて下さいね!
私達も、また更に成長した2人に会える事を、楽しみにしたいと思います♪


ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen13
堅田貴治 君の テストピース


* staff 1号 杏 *


関連記事

ItalGabon で 二人展

2012年09月20日 10:57


● ● ● ●   小坂大毅 ・ 堅田貴治 陶芸展  『 ItalGabon で 二人展 』   ● ● ● ●
2012.10.2 tue ~ 10.14 sun  
※ 会期中 10/9(月) は 休業日 です
ItalGabon_gallery-DaikiKosaka&TakaharuKatada-ItalGabonDeFutariTen01
I t a l G a b o n ア イ タ ル ガ ボ ン で 二 人 展
普 段 使 い の 器 を 中 心 に 展 示 ・ 販 売 い た し ま す
お 気 に 入 り の 一 品 を 見 つ け て も ら え る と 嬉 し い で す



● ● ● ●    小坂 大毅   Daiki Kosaka    ● ● ● ●
ItalGabon_gallery-DaikiKosaka
1988年、京都生まれ。 京都造形芸術大学卒業。
現在は京都に工房を構え、 “ ブリコラ ( ブリコラージュ ) ” をテーマに制作中。
web site : Kosaka Daiki ‐ 小坂大毅


● ● ● ●    堅田 貴治   Takaharu Katada    ● ● ● ●
ItalGabon_gallery-TakaharuKatada
1987年、高知生まれ。 京都造形芸術大学、京都府立陶工高等技術専門校卒業。
現在は地元である高知に工房を構え、 白磁・黒陶・粉青 などを制作中。



関連記事

中村風鈴店がやって来る リン!リン!リン!

2012年06月22日 01:35


皆さん、台車を引きながら風鈴を売り歩いている、何とも風情ある姿って、実際に見た事ありますか?

私は、何となーく映画やドラマの中で見た事ある様な気がするなぁ... そんな程度ですが、
ご年配の方達にとっては、昔懐かし THE・日本の夏 と言った、風物詩的な光景になるのでしょうか?

きっと既にご存知の方もおられるかと思いますが、実は、京都では今も風鈴を売り歩く姿が見られます。


とは言っても、 「 わしゃ~ 風鈴売ってウン十年じゃ~ 」 みたいな年季の入ったお爺ちゃんではなく(笑)、
京都を主体に活躍中の 若手作家2人組 が 夏季限定 で売り歩く風鈴屋さん “ 中村風鈴店 ” さんです。

ほら、こんな風に、たくさん風鈴がぶら下がった台車を引いて歩いている姿、見かけた事ありませんか?
nakamurafuurinten01
この風鈴達、鈴の様にリンリン鳴る 釣鐘型 の部分は、 陶芸家 の 中田誠さん が制作されて、
風を受けてヒラヒラ揺れる 短冊 の部分は、 木版画家 の 藤村洋介さん が制作されています。

レトロでキュートな雰囲気と手仕事の温もりが感じられるデザイン、他にはないとってもステキな風鈴なのです!
( こちらのサイトで一部の商品がご覧いただけます。ご参考までに。 ⇒ 「 神楽坂 暮らす。 通信 」 )


さてさてさて... 紹介 と言いますか 前置き が長くなってしまいましたが...。

なーんとっ!  6/24(日) に “ 中村風鈴店 ” さんが アイタルガボン へやって来ます! わーい♪
当日の 14時~15時 頃、 アイタルガボン 付近に リリーン と出現予定だそう! やっほーい♪
nakamurafuurinten01
この 売り歩きMAP 6/24(日) の斜線部分の地域を通りながら、 アイタルガボン まで来て下さいますよ◎

これはもう、梅雨明けを待つ窓に、 “ 中村風鈴店 ” さんの風鈴をぶら下げるっきゃない!


さぁさぁ皆さん、是非この機会に “ 中村風鈴店 ” さんに会いにいらして下さいね♪
そして、ついでのついで、この機会に アイタルガボン にもどうぞお立ち寄り下さいませよー(笑)


ほんの少しですが、店頭にも 売り歩きMAP を設置しております。
nakamurafuurinten01
詳しい情報は、以下 “ 中村風鈴店 ” さんの ツイッター にてご確認下さい。


● ● ● ● ●      中 村 風 鈴 店 Twitter    ●   ● ● ● ●
陶芸家 中田誠 : 中田誠 ( @macop2 )
版画家 藤村洋介 : 藤村洋介 ( @maetiku3 )
 


* staff 1号 杏 *



関連記事

Room Room

2012年03月20日 23:56


2012.3.27 tue ~ 4.8 sun
小川文子 ・ 芝田智恵子  陶芸 2人展  『 Room Room 』

ItalGabon_gallery-ChiekoShibata&AyakoOgawa-RoomRoom01

同じ時間 を 同じ場所 で過ごした ルームメイト に、たくさんのありがとう。
別々の道を歩き始める 二人 の、最初で最後の ルームシェア展 です。

陶の器 や アクセサリー の 展示・販売 をします。



● ● ● ●   小川文子 Ayako Ogawa   ● ● ● ●
ItalGabon_gallery-ChiekoShibata&AyakoOgawa-RoomRoom02
1989年京都生まれ。2012年京都精華大学陶芸コース卒業。
在学時は、主に 陶 を素材とした インスタレーション を中心に制作。
今回は “ 女の子の部屋 ” をテーマに制作した 器 や アクセサリー を展示します。


2010.2 進級制作展 「 4928展 」 ギャラリーマロニエ
2010.6 二人展 「 SPOT ―見えないけれど確かに存在するもの― 」 ギャラリーフロール
2010.9 グループ展 「 京都同時代学生陶展 」 元 立誠小学校
2011.3 グループ展 「 unloading ―1.Girls Cafe!― 」 0000 SHOP
2011.5 個展 「 ogawa ayako ceramics exhibition ためいき 」 foodies cafe nifty

2011.3 芝田智恵子 との ルームシェア生活 を始める
2012.4 京都精華大学陶芸コース卒業 と共に ルームシェア生活 を終える


● ● ● ●   芝田智恵子 Chieko Shibata   ● ● ● ●
ItalGabon_gallery-ChiekoShibata&AyakoOgawa-RoomRoom03
1990年大阪生まれ。2012年京都精華大学陶芸コース卒業。
在学時は、主に 手捻り の技法を用いた オブジェ の制作に励んだ。
今回は、これまで作った作品を参考にした アクセサリー を展示します。


2011.2 進級制作展 「 OOPARTS 」 ギャラリーマロニエ
2011.9 グループ展 「 京都同時代学生陶芸展 」 元立誠小学校
2011.10 2人展 「 chou-chou展 」 nifty
2012.2 個展 「 憧憬のパレード 」 ギャラリーはねうさぎ
2012.2 卒業制作展 「 京都精華大学卒業制作展 」 京都市美術館

2011.3 小川文子 との ルームシェア生活 を始める
2012.4 京都精華大学陶芸コース卒業 と共に ルームシェア生活 を終える



関連記事

旅する鳥

2011年09月08日 09:09


  9/17(土) より、 なかにしようこ 土の作品展 『 旅する鳥 』 を開催いたします。

  素朴な器や鳥のオーナメントなど、なかにしようこさんの陶芸作品展です。
  土の温もりある、小さな可愛らしい作品達を展示して下さる予定。

  会期は 9/30(金) までの2週間、 入場無料 でご覧いただけますので、
  どうぞお気軽にお立ち寄り下さいね~。 もちろん、観賞のみのご入場もOKですよ!

  皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げます♪


  ※ 会期中 9/21(水) ・ 24(土) には 『 珈琲とデッサン 』 を、
    23(金) には 『 arcoおけいはんツアー 』 を別途開催しております。
    上記の3日間は一部の展示をご覧いただけない場合がございますので、
    ご来場の際にはお気を付け下さいませ。


* staff 1号 杏 *



2011.9.17 sat ~ 9.30 fri
なかにしようこ 土の作品展 『 旅する鳥 』

ItalGabon_gallery-YokoNakanishi-tabisurutori01

いつも何処かでさえずり、何処かを飛んでいる鳥。
わたしたちの生活にさり気なく寄り添い、自然に癒してくれます。

その鳥たちをイメージして土で作ると、素朴で温かみのある鳥になりました。

緑の壁に鳥が飛び交い、雲も流れ、木々も喜んでいる。
静止した作品だけど、どことなくゆらゆらしている。

そんな気持ちで作りました。


※ 9/21(水)・23(金)・24(土) は別途イベント開催の為、
一部展示がご覧いただけない場合がございます。


● ● ● ●   なかにし ようこ   ● ● ● ●
1970年、京都に生まれる。 京都在住。
現在、彫刻家・木代喜司氏の教室で土の作品をつくる。

1995年 横浜 Bゼミスクーリングシステム 修了
1996年 京都 ウーファー!ギャラリー にて個展開催
1999年 京都 ギャラリー射手座 にて個展開催
1999年 京都 「第3回 大堰川野外彫刻展」 へ出品
2000年 京都 「第4回 大堰川野外彫刻展」 へ出品
2010年 京都 ギャラリーきむら 「木代先生と土のなかまの会展」 へ出品


関連記事


n e w t i t l e