中村風鈴店 売り歩きMAP 令和元年

2019年06月06日 19:10


皆さ~ん 今年の夏も 中村風鈴店さん がやってきますよ~♪
nakamurafuurinten21 nakamurafuurinten26


↓  ItalGabon は 6/23(日) の 11時半から13時半頃 の予定です◎  ↓
nakamurafuurinten23

6/23(日) 11:30~13:30 河原町丸太町 ItalGabon →
13:30~15:00 丸太町橋 喫茶いのんさん → 15:30~17:30 川端仁王門 nowakiさん




↓  その他の日程は以下でご確認を! ( クリックで拡大表示されます )  ↓
nakamurafuurinten22nakamurafuurinten24nakamurafuurinten25


お出かけついでに是非是非お立ち寄り下さいね~♪ お待ちしております!


* staff 1号 杏 *



● ● ● ● 中村風鈴店 ( 中田誠 / 藤村洋介 ) ● ● ● ●

京都を拠点に活躍する2人の作家による、夏季限定の風鈴屋さんです。

陶芸家・中田誠 が釣鐘部分を、 木版画家・藤村洋介 が短冊部分を制作し、
アンティークな乳母車を改造した専用の台車に風鈴をぶら下げて、アチラコチラと売り歩きます。

#中村風鈴店|Instagram

陶器独特の優しい音色やどこか懐かしいデザイン、1つ1つ手仕事の温もりを感じられる風鈴です。
パラソルに揺れる風鈴の音が聞こえましたら、今年も “ 中村風鈴店 ” へお立ち寄り下さい。


陶芸家 中田誠
http://nakatamakotoworks.com/index.html
http://www.instagram.com/macop2/

版画家 藤村洋介
http://twitter.com/maetiku3
http://www.instagram.com/yousuke_fujimura0815/


Mama-チャリカルキvol.12 「居場所」

2018年07月11日 19:05


● ● ● ●  Mama-チャリカルキvol.12 「 居場所 」  ● ● ● ●

2018.7.21 Sat  Open 18:30 / Start 19:00  at. 京都 ItalGabon

Mama-チャリカルキvol.12「居場所」|チャリカルキ・ウェブ

Mama-チャリカルキ vol.12 「 居場所 」 劇団公式ページ

劇場へ足を運ぶ機会のない方にも気軽に演劇を楽しんでもらうべく、
敢えて劇場ではないお店 ( カフェや居酒屋やライブハウスなど ) を会場に、
劇団チャリカルキ が日本各地を駆け巡る演劇ツアー 『 Mama-チャリカルキ 』

お店の空間を丸ごと劇場として活かし、各会場の店長もセリフ付きで出演したりと、
お店も観客も巻き込むユニークなスタイルで、気負わずに楽しめる約1時間のお芝居です。

第12弾を迎える今回は、劇団チャリカルキの20周年記念公演でもあり、
岩手から沖縄までの全国29会場を、いつもと少し違った2本立てで巡ります。

臨場感たっぷりに目の前で繰り広げられるお芝居を、身近なお店でお楽しみ下さい!



― これまでの 『 Mama-チャリカルキ 』 at.ItalGabon の様子 ―
2016年 「Vaga音頭(bond)」 : Part1 ・ Part2 ・ Part3 ・ Part4
2015年 「麗しララバイ」 : Part1Part2Part3Part4Part5Part6
2014年 「ハレルヤ行進曲」 : Part1Part2
2013年 「デリリオ」 / 2012年 「GENBA 現場」



● ● ● ●  開 催 日 時  ● ● ● ●

2018年7月21日(土)   開場 18:30 / 開演 19:00
必ず 開演時間の 19時 までにご入場下さい ( 終演は 20時頃 の予定です )

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
『 Mama-チャリカルキ 』 では公演後に、お客様を交えた 「 団欒 だんらん 」 を行っております。
「 団欒 」 とは、終演後に会場となったお店でそのまま始めてしまう、いわゆる “ 打ち上げ ” の事。

終演後に即、その場で 「 団欒 」 が始まりますので、そのままお好きにご参加いただけます。
( 「 団欒 」 は希望者のみの自由参加となり、各自お会計でのご飲食となります。 )

創作の経緯・稽古や公演でのエピソード・ストーリーの疑問点など、皆で気楽にお喋りしながら、
今回の公演を共有したご縁を楽しみつつ、一晩限りの食卓を囲みましょう。

お時間がございましたら是非、ご飲食しながらの 「 団欒 」 も合わせてお楽しみ下さい。

京都会場 ItalGabon ラストオーダー 20:00 / 閉店 21:00 ( ※進行状況により多少前後します )
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


● ● ● ●  チ ケ ッ ト 料 金  ● ● ● ●

2000円 1ドリンク付
お得な ドリンク付きチケット となります


● ● ● ●  定  員  ● ● ● ●

ご予約優先 20名 様
ご予約が定員に満たない場合 当日入場 も可能です


● ● ● ●  ご予約 ・ お問い合わせ  ● ● ● ●

劇団チャリカルキ まで メール・お電話 にて お申し込み・お問い合わせ 下さい
また ItalGabon店頭 でも 前売チケット をご購入いただけます

チャリカルキ Mail : info@charikaruki.com / チャリカルキ Tel : 090-9148-6691
お申し込みの際は 「 お名前・ご連絡先・観劇日時・チケット枚数(人数) 」 を必ずお伝え下さい

Mama-チャリカルキvol.12 「 居場所 」 チケット予約フォーム 

※ メール・チケット予約フォーム をご利用のお客様へは 自動返信・予約確認メール が送信されます
必ず info@charikaruki.com からのメールを受信できる状態に設定してご利用下さい


● ● ● ●  ストーリー ・ キャスト  ● ● ● ●

― タイキとジードの冒険 ―
安心して暮らせる理想の国を探して旅をするタイキとジード
「 生きることは 世界を広げること 」 を伝える 笑いと風刺に満ちたファンタジー

― ここが故郷 ―
とある会場 ( ItalGabon ) で再会した2人が この土地で生きることを決めた
「 なぜこの地に? 」 の意味を再確認していく 男女の心の機微を描く会話劇

出演 : ビーグル大塚森耕平早野実紗 (ナイスコンプレックス)
脚本 : ビーグル大塚  演出 : チャーリー軽木  音楽 : ツジヤマガク



● ● ● ●  企 画 ・ 主 催  ● ● ● ●

チャリカルキ・ウェブ

東京を拠点とする少人数のアットホームな劇団です。 「 チャリか歩きで行ける別世界 」 をテーマに、
ありそでなさそな世界観の中で人々の心をコミカルに描き出します。
WebSite : チャリカルキ・ウェブ Facebook : チャリカルキ | Facebook

Mama-チャリカルキ vol.12 「 居場所 」 特設ページ



中村風鈴店 売り歩きMAP 2018

2018年06月20日 13:52


nakamurafuurinten17nakamurafuurinten18

夏の恒例行事! 今年も 中村風鈴店さん がやってきます!


↓ 売り歩き前半 6月の予定はコチラ ↓
nakamurafuurinten19

↓ 売り歩き後半 7月の予定はコチラ ↓
nakamurafuurinten20


今回 アイタルガボン は 7/1(日) のランチタイムど真ん中になりましたよ◎


7/1(日) 11:30~13:30頃 河原町丸太町 ItalGabon

10:00~11:30 丸太町橋「喫茶いのん」さん11:30~13:30 「ItalGabon」
→ 14:00~15:30 三条「nowaki」さん → 15:30~16:30 仁王門「72Kitchen」さん
→ 16:30~18:00 岡崎「& noma CAFE」さん のルートです。


日曜日のお出かけついでにでも、どうぞ皆さん是非是非ぷらっとお立ち寄り下さいねー♪


* staff 1号 杏 *



● ● ● ● 中村風鈴店 ( 中田誠 / 藤村洋介 ) ● ● ● ●

京都を拠点に活躍する2人の作家による、夏季限定の風鈴屋さんです。

陶芸家・中田誠 が釣鐘部分を、 木版画家・藤村洋介 が短冊部分を制作し、
アンティークな乳母車を改造した専用の台車に風鈴をぶら下げて、アチラコチラと売り歩きます。
#中村風鈴店|Instagram
陶器独特の優しい音色やどこか懐かしいデザイン、1つ1つ手仕事の温もりを感じられる風鈴です。

“ 中村風鈴店 ” として風鈴の売り歩きを始めて今年で12周年を迎えました。
パラソルに揺れる風鈴の音が聞こえましたら、今年も “ 中村風鈴店 ” へお立ち寄り下さい。


陶芸家 中田誠
http://nakatamakotoworks.com/index.html / http://www.instagram.com/macop2/

版画家 藤村洋介
http://twitter.com/maetiku3 / http://www.facebook.com/yousuke.fujimura.9
http://www.instagram.com/yousuke_fujimura0815/

樽木栄一郎 × 一柳綾乃 Live

2018年05月04日 17:32


● ● ● ●    樽木栄一郎 × 一柳綾乃 Live    ● ● ● ●

2018.6.15 Fri Open 19:00 / Start 19:30 at. ItalGabon
ItalGabon-EiichiroTaruki×AyanoIchiyanagi01

―  樽木栄一郎 が 紡ぐ “音” と 一柳綾乃 が 描く “色” の 饗宴 再び  ―


樽木栄一郎さん の 唄とギター 一柳綾乃さん の ライブペインティング

ItalGabon では 2014年 の LiveTour 以来 約4年振りの共演となります

( 「 樽木栄一郎×一柳綾乃 LiveTour2014 」 の様子 その① その② その③ )

鮮やかに移ろう “音” と “色” の 饗宴 の夜を どうぞお楽しみ下さい




● ● ● ●    日  時    ● ● ● ●

2018年6月15日(金) 開場19:00 / 開演19:30
全て自由席となります。 ご入場の方から順にお席をお選びいただけます。


● ● ● ●    料  金    ● ● ● ●

2500円 ( 1ドリンク付き )
別途フードメニューなどご用意しております。 是非ご飲食と共にお楽しみ下さい。


● ● ● ●    定  員    ● ● ● ●

25名様 ( 予約優先 )
定員となり次第、受付を終了させていただきます。 どうぞお早めにご予約下さい。
( ご予約数が定員に満たない場合、当日入場も可能です。 お気軽にお問い合わせ下さい。 )


● ● ● ●    予 約 申 込    ● ● ● ●

会場 ItalGabon まで メール ・ お電話 ・ 店頭 にてお申し込み下さい
ご予約の際には 「 イベント名 ・ お名前 ・ 人数 ・ ご連絡先 」 を必ずお伝え下さい。
メールでのお申し込みには、当ブログ右側の メールフォーム もご利用いただけます。

メールご利用の際には必ず、 ItalGabon からのメールを受信できる状態に設定してお申し込み下さい。
お申し込み後、3日以内に受付確認の返信メールが届かない場合は、お電話にて直接お問い合わせ下さい。



● ● ● ●    出  演    ● ● ● ●

―  樽木栄一郎 EiichiroTaruki ( 唄とギター )  ―

樽木栄一郎 official site
Website : http://www.taruki.info/
Facebook : http://www.facebook.com/EiichiroTaruki
Twitter : http://twitter.com/Eiichiro_Taruki


広島県福山市出身。 独創的かつ芸術性豊かなギター弾き語りスタイルで、
全国各地のカフェ・雑貨屋・ギャラリー・古民家・美容室など、様々な場所で話題を呼んでいる。
絵描きやデザイナー等の異業種クリエイターとのコラボレーションや、ドラマー “ 桷エイチロ ” としても活動中。

2013年10月から FM J-WAVE ( 81.3 ) にてオンエア中の番組 「 Smile on Sunday 」 ではテーマ曲を担当し、
ゲーム・CM・映画など多方面の音楽制作にも携わっている。 コンピレーションCDにも多数参加。

2015年3月に 両国国技館 で開催された 「 TOKYO GUITAR JAMBOREE 」 に、
唯一フリーランスのインディーアーティストとして出演し、
トータス松本 ( ウルフルズ ) ・ 玉置浩二 ・ 奥田民生 ・ 岸田繁 ( くるり ) 等と共演。
同年、北欧 ( スウェーデン / デンマーク ) へ。 デンマーク コペンハーゲンのスタジオで、
安部潤 ・ ChrisMinhDoky ・ JonasJohansen とレコーディングを遂行。

2016年にはライブの年間本数が300本を超えた。

2017年1月 東京目黒 の 「 Blues Alley Japan 」 にて、 ChrisMinhDoky ・ JabierMuguruza らと共演。
その他にも、タイ・韓国・中国・スコットランド・アルゼンチンなど、海外アーティストとの交流も勢力的に行っている。
同年4月、北欧レコーディングのアルバム 「 Rococo 」 リリース、アナログ 7inch 「 メランコリア 」 をシングルカットリリース。


―  一柳綾乃 AyanoIchiyanagi ( ライブペインティング )  ―
ayano-ichiyanagi
Website : http://ayanoichiyanagi.wixsite.com/ayano-ichiyanagi
Instagram : http://www.instagram.com/ayanoichiyanagi/


静岡県出身、京都在住。 絵描き・作家。
豊かな環境の中 生まれ育ったことから、自然をモチーフにした作品を制作。
平面作品以外に、ライブペインティング・服飾ブランドとのコラボレーション・ワークショップ講師など、
様々な「絵」のジャンルで活動をしている。



中村風鈴店 KYOTO KOBE TOKYO!

2017年06月22日 16:23


nakamurafuurinten15

なんと今年の中村風鈴店さん、神戸と東京にも出張されるんですってよ!
これは嬉しいチャンスだと、遠方で楽しみにお待ちの方も沢山いらっしゃるでしょうねー♪

nakamurafuurinten16

既に恒例となった中村風鈴店さん、今年はいつもより少ーし遅めの時間帯となります。

7/9日(日) 17:00~19:00頃 河原町丸太町 ItalGabon
( 12:00~14:00頃は岡崎「& noma CAFE」さん、14:30~16:30頃は三条「nowaki」さんの予定です。 )

夕暮れ時に響く風鈴の音、どうぞ皆さん夕涼みがてら気軽に遊びにいらして下さいねー!


* staff 1号 杏 *



● ● ● ● 中村風鈴店 ( 中田誠 / 藤村洋介 ) ● ● ● ●

京都を拠点に活躍する2人の作家による、夏季限定の風鈴屋さんです。

陶芸家・中田誠 が釣鐘部分を、 木版画家・藤村洋介 が短冊部分を制作し、
アンティークな乳母車を改造した専用の台車に風鈴をぶら下げて、アチラコチラと売り歩きます。
#中村風鈴店|Instagram
陶器独特の優しい音色やどこか懐かしいデザイン、1つ1つ手仕事の温もりを感じられる風鈴です。

“ 中村風鈴店 ” として風鈴の売り歩きを始めて今年で11周年を迎えました。
パラソルに揺れる風鈴の音が聞こえましたら、今年も “ 中村風鈴店 ” へお立ち寄り下さい。


陶芸家 中田誠
http://nakatamakotoworks.com/index.html / http://www.instagram.com/macop2/

版画家 藤村洋介
http://twitter.com/maetiku3 / http://www.facebook.com/yousuke.fujimura.9
http://www.instagram.com/yousuke_fujimura0815/

『 日々をまとう 』 日傘とヘアバンド

2017年05月31日 16:18


● ● ● ● 一柳綾乃 『 日々をまとう 2017 -日傘とヘアバンド- 』 ● ● ● ●

2017.6.16 Fri ・ 17 Sat 15:00~20:00 at. ItalGabon
ItalGabon-AyanoIchiyanagi-HIBIwoMATOU02

日々の中で感じる季節や、景色の移り変わりを描いたテキスタイル。
一点ものの手染め生地と、繊細な表現を印刷したプリント生地をそれぞれご用意。

お好きな生地で日傘をお作りします。
また、帽子屋 「 evo-see ( エボシ ) 」 とコラボしたヘアバンドも展開。

夏の装いに、日々の彩りに、ぴったりな “ ひとつ ” を見つけにいらしてください。



4月に 京都・二条 「 Yamne 」 にて好評開催された展示&受注会の巡回編です
福井 「 cafe watoto 」 → 京都 「 ItalGabon 」 → 静岡 「 スノドカフェ七間町 」 と巡回いたします



● ● ● ● 開 催 日 時 ● ● ● ●

2017年11月16日(金) ・ 17日(土) 15:00 ~ 20:00
店舗は 11:30 オープン / 20:00 オーダーストップ で通常営業しております


● ● ● ● 会 場 ● ● ● ●

京都 河原町丸太町 ItalGabon ( アイタルガボン )

京阪電鉄 「 神宮丸太町 」 徒歩5分 / 京都市バス 「 河原町丸太町 」 徒歩3分

http://italgabon.blog133.fc2.com/
http://twitter.com/italgabon


● ● ● ● 作 家 ● ● ● ●

一柳 綾乃 Ayano Ichiyanagi
静岡県出身、京都在住。絵描き・作家。
豊かな環境の中で生まれ育ったことから、自然をモチーフにした作品を制作。
平面作品以外に、ライブペインティング・服飾ブランドとのコラボ・ワークショップ講師など
様々な「絵」のジャンルで活動をしている。
http://ayanoichiyanagi.wixsite.com/ayano-ichiyanagi
http://www.facebook.com/ayano.ichiyanagi.9
http://twitter.com/ayanagi_059
http://www.instagram.com/ayanoichiyanagi/

evo-see エボシ ( 加藤 憲司 )
京都出身・在住。自分の頭のサイズに合う帽子が無かった事がきっかけで、
カスタムメイド専門の帽子店 「evo-see(エボシ)」 を立ち上げる。
型紙から縫製までの全ての工程を1人で手掛けているため、イラストや写真からでも形に起こす事が可能。
現在まで約1000組のお客様の悩みに応え、帽子の楽しさを伝えている。
http://ja-jp.facebook.com/evosee/
http://www.instagram.com/evo.see/



古書ダンデライオン 『 さんにん古本市 』

2016年11月19日 11:00


● ● ● ● ●      古書ダンデライオン 『 さんにん古市 』      ● ● ● ● ●

2016.11. 26 Sat ・ 27 Sun  Open 11:00 / Close 21:00  at. ItalGabon

ItalGabon-KosyoDandelion-SanninFuruhoniti01

昨年開催の 「 ひとり古本市 」 から1年、お陰様で “ 町家古本はんのき ” も無事に移転再オープンする事ができました。
会場としてお世話になった ItalGabon さんのお隣では 誠光社 さんも開店から1年、この界隈もより一層賑やかになりました。

そこで、今年も ItalGabon さんの店内を丸ごとお借りして2日間の古本市を計画、大阪から “ 古本 固有の鼻歌 ” さん・
京都から “ ポコモケ文庫 ” さんをお迎えする形で、今回は 「 ひとり古本市 」 ならぬ 「 さんにん古本市 」 を開催!

大阪の “ 古本 固有の鼻歌 ” さんは古本好きを唸らせる、実店舗を持たない知る人ぞ知る存在。
文学からサブカルまで、普段あまり目にしない様な珍しくて面白い古本を出品して下さいます。

京都の “ ポコモケ文庫 ” さんは古本屋さんではないのですが、かつては古本市を主催していた程の古本好きです。
文学・ファッション・デザインなどなど、通好みの古本を出品して下さいます。

そして、僕 “ 古書ダンデライオン ” も、前回同様に色んなジャンルの古本を取り揃えてお待ちしております!

その他、今回もチラシデザインを担当して下さったイラストレーター Tanaka Sachi さんによるオリジナル雑貨コーナーや、
会場の ItalGabon さんによるイベント特製フード&ドリンクコーナーもあります◎

( フード&ドリンクのみ12時~19時の販売となります。 店内イートイン or 簡易テイクアウトが可能です。 )

もちろん入場無料ですので、秋の終わりの 「 さんにん古本市 」 へ是非お越し下さいませ!




● ● ● ● ●          開  催  日  時          ● ● ● ● ●

2016年11月26日(土) ・ 27日(日)   開場 11:00 / 閉場 21:00
( フード&ドリンクの販売は 12時~19時 とさせていただきます )


● ● ● ● ●          会       場          ● ● ● ● ●

京都 河原町丸太町 ItalGabon ( アイタルガボン )

京阪電鉄 「 神宮丸太町 」 徒歩5分 / 京都市バス 「 河原町丸太町 」 徒歩3分

Weblog : http://italgabon.blog133.fc2.com/
Twitter : http://twitter.com/italgabon ( @italgabon )



● ● ● ● ●      出       品      ● ● ● ● ●

古本 固有の鼻歌  ( 古本出品 )
Web Site : http://koyunohanauta.com/
Twitter : http://twitter.com/cannnock_chase

ポコモケ文庫  ( 古本出品 )

Tanaka sachi  ( チラシデザイン ・ オリジナル雑貨出品 )
Web Site : http://tanakasachi.jimdo.com/
Web Shop : http://enocle.theshop.jp/



● ● ● ● ●      企  画 ・ 主  催      ● ● ● ● ●

古書ダンデライオン  ( 古本出品 )
Web Site : http://oldbook-dandelion.com/
Twitter : http://twitter.com/koshodandelion

オンライン古書店と並行して、3人共同の実店舗 “ 町家古本はんのき ” を展開。
“ 良書廉価 ” “ ぼちぼち ” を合言葉に、古書を提供して参ります。
本の買取りもしております。 どうぞお気軽にお尋ね下さい。






N e w t i t l e