は ざ ま

2011年01月28日 23:29


はざま
世の中には 「 もの 」 や 「 こと 」 があり
そして、それぞれには 間 があり
この世の中には
その 「 もの 」 や 「 こと 」 よりも
その はざま の方が多数を占めている

ItalGabon_gallery-hazama03

はざま
それは 「 ま 」 であり
「 はざま 」 であり
「 あいだ 」 でもある

ItalGabon_gallery-hazama04

はざま
私は 街に住んでいる
そして 気が向くと 森へ入る
それはまるで 街の間に森が在る 様に感じる
けれど実際は 森々の間に街が在る に過ぎない

ItalGabon_gallery-hazama05

はざま
森と 街の 間 には
人間も 動物も 植物も 棲んでいる
そしてそこに在る全てが 平等に生きている
街は平等なのだろうか
人間しかいない 人間に造られた街
それは自然なのか 不自然なのか

吉崎孝介 写真展 『 はざま 』 写真と共に展示中の文章より


来週 2/6(日) まで 吉崎孝介 写真展 『 はざま 』 入場無料 にて開催中です。
期間中、日曜日と月曜日は 写真館 吉崎 もオープンしています。

鑑賞のみのご来店も歓迎しておりますので、お気軽にお立ち寄り下さいませ。

* staff 1号 杏 *

関連記事

W 掲載!

2011年01月25日 23:41


  今月発売の雑誌、 SAVVY さんと Leaf さんにお店の情報を掲載いただきました♪
  SAVVY さんは初めての掲載、 Leaf さんは先月に続き3度目の掲載、ありがとうございます!

  各誌、書店・コンビニで絶賛発売中ですので、皆さん是非チェックしてみて下さいね~。


ItalGabon_SAVVY
1/23(月) 発売 『 SAVVY ( サビィ ) 2011年 3月号 』 101ページ

ItalGabon_leaf3
1/25(火) 発売 『 Leaf ( リーフ ) 2011年 3月号 』 43ページ

* staff 1号 杏 *

関連記事

写真館 吉崎

2011年01月23日 11:29


  本日より開催の 吉崎孝介 写真展 『 はざま 』 会期中 ( 1/23(日)~2/6(日) ) 、
  アイタルガボンの店内に “ 写真館 吉崎 ” 撮影スタジオが出現します!

  ご希望のお客様の 記念写真・家族写真 を、 館長 吉崎孝介 が撮影いたします♪

  撮影したお写真は、会期終了後に手焼きプリントにて仕上げ、ご自宅までお届けとなります。

  この機会に是非、大切な 人・時間・空気 を、モノクロの 銀塩写真 で残してみませんか?

* staff 1号 杏 *



  吉崎孝介 写真展 『 はざま 』  2011.1.23 sun ~ 2.6 sun
  ItalGabon_gallery-hazama01

  ● ● ● ● ●  写 真 館 吉 崎  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

  会期中の日曜日と月曜日 ( 1/23(日)・24(月)・30(日)・31(月)・2/6(日) ) の 16時~18時 開館。

  アイタルガボン店内の 撮影スタジオ にて、 記念写真・家族写真 を撮影いたします。
  どうぞお気軽にお越し下さいませ。 ( ご予約・お申込み等は不要です )

  1枚 5000円 ・・・ モノクロ ・ 六つ切りサイズ ( 20.3㎝×25.4㎝ )・ 手焼きプリント ・ ブックマット込
  ※ 詳しくは、吉崎 もしくは 店内スタッフまでお問い合わせ下さい。

  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  館長 吉崎孝介  ● ● ●

関連記事

営業時間変更のお知らせ

2011年01月22日 10:20


  本日 1/22(土) は、 吉崎孝介 写真展 『 はざま 』 準備の為、
  通常より1時間早い閉店とさせていただきます。

  21時閉店 ( 20時半 ラストオーダー ) での営業となりますので、
  ご来店の際にはご注意下さいます様、お願い申し上げます。


  ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

関連記事

吉崎孝介 写真展 『 はざま 』

2011年01月21日 10:38


  1/23(日)より、 吉崎孝介 さんの写真展 『 はざま 』 が始まります!

  現在、カメラマンとしても仕事をされている吉崎さんなのですが、なんと、
  今回がご自身初の個展となるそうです!


  展示して下さる作品は15~20点、全てモノクロの 銀塩写真 です。

  カメラ付きの携帯電話を含め、誰でもデジタルカメラを持っている時代、
  日常で 銀塩写真 に触れる機会は本当に少なくなってしまいました。

  かつて 銀塩写真 に親しんだ世代の方にも、 銀塩写真 を知らない世代の方にも、
  この機会に是非、吉崎さんの作品をご覧いただければと思います。


  しかも、日曜日と月曜日の吉崎さん滞在時には、店内の一部をスタジオに早変わりさせ、
  家族写真・記念写真 の撮影会を開く予定なんです!
  ( 時間など、詳細は改めてご案内いたします... )

  夕方頃からご希望の方にお集まりいただき、約2時間くらいの撮影会になりそうかな?
  ご家族の皆さんで、大好きな恋人と、愉快な仲間達で、もちろんお1人様でも、
  どなたでもお気軽にご参加いただけます♪

  吉崎さんに撮影していただける、またとないチャンス!

  撮影した写真は、現像して後日ご自宅へお届けすることになると思いますので、
  実物が届くまでのドキドキワクワクな待ち時間も合わせ、ゆったり楽しんでいただきたいです。


  展示も撮影会も含め、なかなか面白い試み、他にはない貴重な空間となりそうですよ~♪
  皆さまのご来場を、心よりお待ち申し上げます!

* staff 1号 杏 *



吉崎孝介 写真展 『 はざま 』  2011.1.23 sun ~ 2.6 sun
ItalGabon_gallery-hazama01
日曜日と月曜日は作家滞在予定です ( ※ 1/25(火)・2/1(火) 休業日 )

「 間 ・ はざま 」 - 空間、時間という意味を指す
二つの事物の間は無限の広がりを持つ
それは目に見えるものであったり
見えないものであったり


吉崎孝介 Kousuke Yoshizaki
1981年東京生まれ。20歳頃よりカメラを持ち始める。
2009年より移り住んだ京都で写真の仕事を始める。
現在 “ BAR探偵 ” の店長を務めながらフリーカメラマンとして活動中。
swimy共同企画公募展 『 おんさ 』 2009年・2010年に参加。
アパレルブランド “ KATO ” 2009秋冬・2010春夏カタログの撮影に参加。

web site : Kousuke Yoshizaki / weblog : aura日記
twitter : @yszks ( kousuke yoshizaki )

関連記事

珈琲とデッサン

2011年01月18日 01:26


  2/19(土) 16時より、ワークショップ 『 珈琲とデッサン 』 を開催いたします!


  講師は、昨年 『 iro no kakera wo motte kaeru 』 で素敵な展示をして下さった 一柳綾乃 さん 。

   『 iro no kakera wo motte kaeru 』 では、作品の展示と共に閲覧用に設置していただいていた、
  日々のデッサンが収められたスケッチブックもとっても好評だったんですよ~♪


  今回は、その 綾乃先生 を中心に、みんなでデッサンを楽しむイベントです。
  “ ワークショップ ” と言っても、難しい描き方を学ぶ... なんてことは一切なし!

  描き方や技法は特に指導したりせず、誰でも自由にデッサンを楽しんでいただけます。
  ( もちろん、迷ったり困ったりした時は、 綾乃先生 にアドバイスしてもらいましょう♪ )

  参加者が交代でモデルになり、1ポーズ5~10分のクロッキー ( 速写 ) を行います。
  上手い?下手くそ? そんなことは関係なく、絵を描くことをみんなで楽しみましょう!


  クロッキー終了後は、珈琲を飲みながら、みんなでゆったりお喋りのサロンタイム付きです。

  珈琲は、お好きな豆と飲み方を選んでいただける様に数種類ご用意いたします。
  ( 珈琲は苦手... と言う方には、別のお飲み物をご用意させていただきます。 )

  夕暮れのひと時、気軽に絵を楽しんだ後は、デッサン仲間と珈琲を楽しみましょう!


  この 『 珈琲とデッサン 』 、今後も定期的に開催できればなぁ... と思っています。
  春が来てぽかぽか暖かくなったら、鴨川や御所での野外デッサンなんてのも素敵でしょ?

  年齢・性別問わず、どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお申込み下さいね♪
  定員になり次第、募集締め切りとなりますので、お早めにどうぞ~!

* staff 1号 杏 *



『 珈琲とデッサン 』 2011.2.19 sat 16:00 ~ 18:00
ItalGabon_gallery-coffee&dessin01 ItalGabon_gallery-coffee&dessin02
※ クリックすると拡大表示されます

参加者が交代でモデルになり、10分 ( もしくは5分 ) のクロッキーを行います。
描き方などは特に指導したりせず、参加者みんなで “ 絵を描くことを楽しむ ” のが目的。
クロッキー終了後は、 ItalGabon の美味しい珈琲をいただきながらのサロンタイムです。


● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  日  時  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
2011年2月19日(土) 16時~18時

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  場  所  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
ItalGabon 店内 で行います

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  参 加 費  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
1000円 ( 嬉しい珈琲付き♪ )

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  定  員  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
先着 10名 様 ( 定員になり次第、募集を締め切らせていただきます! )
参加予約人数が定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  持 ち 物  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
スケッチブック ・ お好きな画材
紙はスケッチブックでなくってもOK! 大きめの描きやすい紙を用意しましょう。
店内を汚す恐れの画材 ( 絵の具・パステルなど ) は避けて下さいね。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  お申込み先  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
電話 : 075-255-9053 / ItalGabon 店頭
メール : info@italgabon.com
いずれも、参加者様の お名前・ご連絡先 をお伝え下さい。
メールでお申込みの方には、3日以内に折り返しご返信いたします。
※ 3日を過ぎて返信のない場合は、お手数ですがお電話下さいませ。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  企画 ・ 講師  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
一柳綾乃 Ayano Ichiyanagi ( 作家・デザイナー・イラストレーター )
web site : Ayano Ichiyanagi HP / weblog : Daily twill 一柳綾乃の絵と日々。

関連記事

営業時間変更のお知らせ

2011年01月08日 10:05


  本日1/8(土) は、京都 CLUB METRO にて開催される 『 LONDON CALLING 』 参加の為、
  通常より1時間早い閉店とさせていただきます。

  21時閉店 ( 20時 ラストオーダー ) での営業となりますので、
  ご来店の際にはご注意下さいます様、お願い申し上げます。


  ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

関連記事

1月のお休み

2011年01月07日 23:46


  2011年、1月のお休みをご案内申し上げます。


  1月は 13 (木) ・ 18 (火) ・ 25 (火) をお休みとさせていただきます。


  お正月も終わり、今日は七草粥の日でしたね~。

  芹 ( せり ) ・ 薺 ( なずな ) ・ 御形 ( ごぎょう ) ・ 繁縷 ( はこべら ) ・
  仏の座 ( ほとけのざ ) ・ 菘 ( すずな ) ・ 蘿蔔 ( すずしろ )

  これら7種の野菜を刻んで入れたお粥を1月7日の朝に食べ、お節料理で疲れた胃を休めて、
  さらに1年の無病息災を願う... と言う感じの風習だったと記憶しています。


  それが、 Wikipedia で七草粥について調べてみたところ、呪術的な意味もあるんだそうですよ。
  何でも、邪気を払い万病を除く占いとして食べるんだとか...。 

  皆さんご存知でしたか? 呪術的な意味があるだなんて、私は初めて知りました!


  前日の夜にまな板に七草を乗せ、囃し歌を歌いながら包丁で叩き、当日の朝にお粥に入れるそうです。

  と言うか、お母さんが囃し歌を歌いながら包丁で七草をトントン叩いているところを想像すると、
  何だかとっても怖いと感じてしまうのは私だけでしょうか(笑)?


  ちなみに、気になる囃し歌の歌詞は... 「 七草なずな 唐土の鳥が 日本の土地に 渡らぬ先に
  合わせて バタクサバタクサ 」 と言った感じで、地方などによって多少の違いがあるものの、
  怖い内容の歌詞じゃなかったです。 ちょっと安心(笑)

  ただ単純に七草粥を食べるだけじゃなく、こんな風習をやってらっしゃる方もおられるのですね~。


  まぁ、こんだけ七草粥について語ったくせに、私達は食べられなかったんですけども...(涙)

  でもでも、皆さんの1年間が無病息災であります様に、心よりお祈り申し上げます♪

* staff 1号 杏 *

関連記事


n e w t i t l e