今日カフェでなに食べたい?

2012年02月23日 15:50


先月に引き続き 掲載誌 のご案内、2ヶ月連続で 京阪神エルマガジン社さん にお世話になりました!

2012.2.23 発行 「 SAVVY 2012 APRIL 4月号 」
ItalGabon_SAVVY2
“ 今日カフェでなに食べたい? ” 特集に掲載いただいております。


今回は 変化球 ? なんと “ BAKED SWEETS 焼き菓子 ” コーナーに登場しちゃってます(笑)
「 軽く甘いものつまみたいな~ 」 って時に嬉しい、 お茶菓子 を紹介して下さいましたよ♪


2/23(木) 本日発売 、皆さんも本屋さんで見かけたら、是非是非 チェック してみて下さいね!


* staff 1号 杏 *



関連記事

忘れないために、いつかの光景。

2012年02月17日 23:57


2/1(水) より開催中の 有本真紀 ピンホール写真展 『 いつかの光景 』 、
お蔭様でたくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございます!

2月も折り返しが過ぎ、 29(水) までの展示期間も残り半分となりました。

そこで、既にご覧いただいた方にも、まだご覧いただいてない方にも、
どんな展示になっているのか、ちょっとご紹介してみたいと思います♪


店内には、カラー・モノクロ合わせて8点のピンホール写真が展示されています。

1つ1つ見応えのある大きな作品が、 アイタルガボン の空間にバランス良く配置され、
緑の壁に馴染みながらも、くっきりと浮かび上がる様な存在感を放っております!

ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-MakiArimoto-itukanokoukei04

実は今回の展示は、あの大地震から約8ヶ月後の宮城県で撮影された写真で構成されています。

ピンホール写真特有の柔らかな質感に、報道写真の生々しさとは全く違った印象を受けるはず。
時間も、空気も、大切にそっと閉じ込めたかの様に、不思議と優しい表情に感じられる気がします。

ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-MakiArimoto-itukanokoukei03

かつての日常を失った非日常の景色が、誰かが現在を過ごしている目の前の景色である事。
そんな光景が、 有本さん の手によって、1枚1枚、静かに丁寧に写し出されています。

是非、会場でゆっくりとご覧いただきたい作品です。


また、店内全ての座席には、展示ノートとシャープペンシルが設置されています。

ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-MakiArimoto-itukanokoukei05

ノートには、 有本さん が現地で見た物・出会った人・感じた事など、小さな写真と文章が添えられ、
ご来場の皆様にも、感想やご意見など自由に書き込んでいただける様になっております。

ご来店の際には、展示と合わせて、こちらも忘れずにご覧下さいね!


レジ前にて販売中の、幻想的で美しいポストカード×7種も人気です♪
店内1番奥の壁に展示されている、最も大きく印象的な日の出の作品もポストカードになりました。

ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-MakiArimoto-itukanokoukei06

尚、展示作品・ポストカードの売上は、諸経費を差し引き、震災関連の寄付へと当てて下さるそう!
( どこへ寄付するのかは、現在じっくりと検討中だそうです。 )


週末など、 有本さん ご自身も店内に滞在して下さっている時があります。

とっても気さくな方なので、写真の事、ピンホールカメラの事、撮影に行った時の事、
何かお話ししたい事がある方は、どうぞお気軽にお声掛け下さいませ!

引き続き、皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げます♪


* staff 1号 杏 *



● ● ● ●     P H O T O & C A F E 2 0 1 2     ● ● ● ●
有本真紀 写真展 『 いつかの光景 』  2012.2.1 wed ~ 29 wed

ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-MakiArimoto-itukanokoukei02
いつかの日常の断片が散らばる、ある日の光景。
どこかでだれかが迎える、新しい一日。
いちにちいちにちの、くらしの集積。
やがては消える、ただいまのこと。


ピンホールカメラで撮影した写真のみで構成された写真展です。

ピンホールカメラは針穴写真とも呼ばれ、その名前の通り、針の先ほどの小さな小さな穴から
光をぎゅーっと吸い込んで撮影する、とても古典的な技法の写真機です。
レンズもファインダーも、もちろん液晶画面もついていません。

ピンホールカメラからは、やわらかな描写の写真が生まれます。

今までの作品は全て 「 瞬間を切り取らない 意味を押し付けない 何でもない写真 」
と言うスタンスで制作・発表してきましたが、今回初めて、少し具体的な要素が添えられています。


ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-MakiArimoto-itukanokoukei01
 有本 真紀 Maki Arimoto

 滋賀県出身。 京都芸術短期大学卒。
 京都を中心にフリーランスとして活動。
 2008年よりピンホール写真を撮り始める。

 website : vista fotografica‐有本真紀.com
 twitter : arimotomaki 有本真紀 ( vistafoto )


関連記事

『 CAFE BOX 』 完売しました!

2012年02月14日 00:04


souffle × 諏訪雅『 CAFE BOX 』 、お陰様で 販売限定数90個 すべての箱が旅立ち、
予想を遥かに上回る早さで 2/12(日) の夜に 完売 となりました!

お買い上げいただいた皆さん、誠にありがとうございました!



アイタルガボン 入ってすぐのレジカウンターに、こんな風に展示販売しておりました。
ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-souffle-MasashiSuwa-CAFEBOX06
初日から売れ行き好調で、開始 5日間 で 初回納品 の 40箱 が品切れとなる人気っぷり!
その後、 9(木) の 追加納品 50箱 も、僅か 4日間 で 完売 してしまいました!


souffleちゃん諏訪さん それぞれのファンの方達が、 『 CAFE BOX 』 お目当てに次々とご来店、
皆さん ホクホク顔 で 「 どの箱にしようかな~♪ 」 と嬉しそうに選んで下さいました。
ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-souffle-MasashiSuwa-CAFEBOX07ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-souffle-MasashiSuwa-CAFEBOX08
ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-souffle-MasashiSuwa-CAFEBOX09
また、 『 CAFE BOX 』 の存在を知らずにご来店いただいた方達にも大好評で、
この素敵な箱をきっかけに、 souffleちゃん諏訪さん の事を知っていただけたと思います。


自分用に、誰かへのプレゼント用に、たくさんの方の手に渡って行った 『 CAFE BOX 』


カフェでゆったり過ごす様に、 souffleちゃん のおやつと珈琲を美味しくいただきながら、
諏訪さん写真カードを眺めてみたり飾ってみたり、お家でほっこりと楽しんで下さい!
ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-souffle-MasashiSuwa-CAFEBOX10
そして、空になった 『 CAFE BOX 』 には新たにお気に入りのカードや小物を詰め込んで、
これからも皆さんの日常の片隅で可愛がってやって下さいね!


* staff 1号 杏 *



● ● ● ●     P H O T O & C A F E 2 0 1 2     ● ● ● ●

souffle × 諏訪雅 『 CAFE BOX 』


―   souffle スーフル   ―
少しのエンターテイメントと 少しのワンダーと
おいしいごはんの時間 お届けします
weblog : souffle  /  twitter : sayuri tanaka ( @souffle2007 )

―   諏訪 雅 Masashi Suwa   ―
劇団 ヨーロッパ企画 所属
weblog : photo  /  twitter : 諏訪雅 ( @urasuwa ) 

souffle × 諏訪雅 | PHOTO & CAFE 2012 公式サイト


関連記事

第16回 『 珈琲とデッサン 』 の様子

2012年02月13日 23:57


ちょっと遅くなりましたが、先月 1/28(土) に開催された 第16回 『 珈琲とデッサン 』 のご紹介を~。
2012年 1回目 となった今回の 『 珈琲とデッサン 』 は、初参加の方が多い回となりました。
ItalGabon_gallery-coffeedessin16-01ItalGabon_gallery-coffeedessin16-02
リピーターさんが通って下さるのももちろん嬉しいですが、どこかで 『 珈琲とデッサン 』 の存在を知り、
初めて参加して下さる方がおられる回は、やっぱりちょっと新たな出会いに ウキウキ してしまいますね。
ItalGabon_gallery-coffeedessin16-03ItalGabon_gallery-coffeedessin16-04
初参加の方は何となく緊張されている事が多いですが、何度か クロッキー を繰り返すごとに緊張も解れ、
ラスト30分のお楽しみ、珈琲を飲みながらの サロンタイム の頃には、すっかり打ち解けておられます。
ItalGabon_gallery-coffeedessin16-05ItalGabon_gallery-coffeedessin16-06
そして、毎回必ずと言って良い程、イベント終了後も時間の許す方達は店内にそのまま残って下さり、
お食事したりしながら、ゆっくりとお喋りを楽しんで帰られるんですよ~。


そんな “ 絵を描く事 ” を通じた出会いと交流の場でもある 『 珈琲とデッサン 』 ですが、
次回 2/25(土) の 17回目 の開催を以て、早くも 1周年 を迎えます。

記念すべき 2/25(土) 第17回 『 珈琲とデッサン 』 1周年 の回も、まだまだ参加者募集中!



この 1年間 無事に続けられたのも、これまで参加いただいた皆さんのお蔭! ありがとうございます!
4月には 1周年記念 のイベントを企画中ですので、そちらもどうぞ お・楽・し・み・に~♪


* staff 1号 杏 *



● ● ● ● ●    2 0 1 2 年  『  珈 琲 と デ ッ サ ン  』    ● ● ● ● ●
ItalGabon_gallery-coffeedessin2012
参加者が交代でモデルになり、10分 ( もしくは5分 ) 1ポーズのクロッキーを行います。
描き方などは特に指導したりせず、参加者みんなで “ 絵を描く事を楽しむ ” のが目的。

クロッキー終了後は、 ItalGabon の美味しい珈琲をいただきながらお喋りサロンタイム。
美味しい珈琲をいただきながら、皆で楽しく絵を描きませんか?


( イベント終了後には、是非 ItalGabon のお食事もお楽しみ下さい。 )


● ● ● ● ●    開  催  日  時    ● ● ● ● ●
毎月 第4土曜日 16:00 ~ 18:00
クロッキー 1時間30分 + サロンタイム 30分

● ● ● ● ●    参  加  費    ● ● ● ● ●
1300円
美味しいエスプレッソ珈琲付きです。

● ● ● ● ●    定   員    ● ● ● ● ●
先着 8名 様
定員になり次第、参加募集を締め切らせていただきます。

● ● ● ● ●    持  ち  物    ● ● ● ● ●
クロッキー帳 ・ お好きな画材
大きめの描きやすい紙をご用意下さい。 ( A3くらいがオススメです )
周囲を汚す恐れのある画材 ( 絵の具・パステルなど ) はご遠慮下さい。

● ● ● ● ●    お 申 し 込 み ・ お 問 い 合 わ せ    ● ● ● ● ●
tel : 075-255-9053  /  mail : info @ italgabon.com
いずれも、参加者様の お名前・ご連絡先 をお伝え下さい。
メールでお申込みの方には、3日以内に折り返しご返信いたします。
3日を過ぎてメール返信のない場合は、お手数ですがお電話下さいませ。
また、店頭でも お申し込み・お問い合わせ いただけます。

● ● ● ● ●    企  画 ・ 講  師    ● ● ● ● ●
一柳綾乃 Ayano Ichiyanagi ( 作家・デザイナー・イラストレーター )
web site : Ayano Ichiyanagi HP  /  weblog : Ayano Ichiyanagi Blog
twitter : 一柳綾乃 ( @ayanagi_059 ) on Twitter



毎月 第4土曜日 の 定期開催 ですが、場合によっては 開催日時 が 変更 になる場合もございます。


関連記事

有本真紀 写真展 『 いつかの光景 』

2012年02月05日 00:37


● ● ● ●     P H O T O & C A F E 2 0 1 2     ● ● ● ●

有本真紀 写真展 『 いつかの光景 』  2012.2.1 wed ~ 29 wed

ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-MakiArimoto-itukanokoukei02

いつかの日常の断片が散らばる、ある日の光景。  どこかでだれかが迎える、新しい一日。

いちにちいちにちの、くらしの集積。  やがては消える、ただいまのこと。



ピンホールカメラ で撮影した 写真 のみで構成された 写真展 です。

ピンホールカメラ は 針穴写真 とも呼ばれ、その名前の通り、針の先ほどの小さな小さな穴から
光をぎゅーっと吸い込んで撮影する、とても古典的な技法の 写真機 です。
レンズ も ファインダー も、もちろん 液晶画面 もついていません。

ピンホールカメラ からは、やわらかな描写の 写真 が生まれます。

今までの作品は全て 「 瞬間 を切り取らない 意味 を押し付けない 何でもない 写真 」
と言うスタンスで 制作・発表 してきましたが、今回初めて、少し具体的な 要素 が添えられています。



―   有本 真紀 Maki Arimoto   ―
ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-MakiArimoto-itukanokoukei01
滋賀県出身。 京都芸術短期大学卒。
京都を中心にフリーランスとして活動。
2008年よりピンホール写真を撮り始める。

website : vista fotografica‐有本真紀.com
twitter : arimotomaki 有本真紀 ( @vistafoto )


ItalGabon × 有本真紀 | PHOTO & CAFE 2012 公式サイト



関連記事

souffle × 諏訪雅 『 CAFE BOX 』

2012年02月05日 00:16


● ● ● ●     P H O T O & C A F E 2 0 1 2     ● ● ● ●

souffle × 諏訪雅 『 CAFE BOX 』  2012.2.1 wed ~ 29 wed
ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-souffle-MasashiSuwa-CAFEBOX01
金・銀・白 3種 計90個限定 各630円



皆さん、こんにちは!
京都を中心に、ケータリングや出張カフェをしている “ souffle ( スーフル ) ” です。

実店舗を持たない私は、 souffle 特製の手作り おやつ と 珈琲 、
劇団 ヨーロッパ企画諏訪雅さん による小さな 写真カード をセットに、
素敵なデザインの 箱 に詰め込んだ  「 CAFE BOX 」 を作りました。

『 PHOTO & CAFE 』 の会期中、 ItalGabonさん にて販売させていただきます。


金 ・ 銀 ・ 白 、 箱 の文字色によって おやつ の種類が違います。

金 の 箱 には、黒糖くるみとアーモンドプラリネのチョコレート。
ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-souffle-MasashiSuwa-CAFEBOX02
キャラメリゼしたアーモンドと黒糖をからませたくるみをチョコレートでコーティング、
ココアパウダーで包む様に仕上げた、バレンタインにもピッタリのおやつ。

銀 の 箱 には、バナナとオートミールのビスケット。
ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-souffle-MasashiSuwa-CAFEBOX03
名刺サイズの大きなビスケットは、朝ごはんにもなる私の大好きなビスケットです。

白 の 箱 には、キャラメルビスコッティ。
ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-souffle-MasashiSuwa-CAFEBOX04
歯ごたえ抜群のキャラメルビスコッティは、ほのかに効かせたゴマの風味がポイント。


それぞれの おやつ と1杯分の souffle オリジナルブレンドの 珈琲 、
とても可愛く仕上がった 諏訪雅さん写真カード は 3種類1組 で入っています。

各色 630円 で 合計 90箱 の 限定販売 となります。


たくさんの方の手に渡りますように。 そして、お家で ホッ としていただけたら嬉しいです。
ItalGabon_gallery-FOTON-PHOTO&CAFE2012-souffle-MasashiSuwa-CAFEBOX05

私も ItalGabonさん の片隅でお茶をしている事があると思いますので、
見かけた方は声をかけて下さいね!



―   souffle スーフル   ―
少しのエンターテイメントと 少しのワンダーと
おいしいごはんの時間 お届けします
weblog : souffle  /  twitter : sayuri tanaka ( @souffle2007 )


―   諏訪 雅 Masashi Suwa   ―
劇団 ヨーロッパ企画 所属
weblog : photo  /  twitter : 諏訪雅 ( @urasuwa ) 



souffle × 諏訪雅 | PHOTO & CAFE 2012 公式サイト



関連記事

2月のお休み

2012年02月02日 00:45


  「 1月=行く・2月=逃げる・3月=去る 」 の通り、 気が付けば 1月 は ビューン とどっかに行ってしまっていて、
  もう 2月 が始まっているだなんて、このままでは 2月 にも ヒョーイ とどっかに逃げられてしまいそうな予感...。

  そーんな今日この頃ですが、兎にも角にも 2月の お休み をご案内させていただくとしますか(笑)


  さてさてと。 2月 の アイタルガボン の お休み は、以下の通りでございます。

   2月のお休み : 6 (月) ・ 7 (火) ・ 13 (月) ・ 20 (月) ・ 27 (月)

  「 そろそろ月曜定休だと認めてはどうだい 」 時折そんなご指摘もいただきますが、いえいえ、あくまで不定休!

  突然に月曜以外の お休み が... なーんて不意打ちも十二分にあり得ますので、どうぞ油断なさらずに、
  今後も ブログツイッター でマメに お休み チェックしてやって下さいませね(笑)


  そしてそして。 ついでに 2月 の 催し事 もご案内させていただきますよ~♪

PHOTO & CAFE 2012 (2012/1/21)
 2/1(水) ~ 2/29(水)

 京都市内18店舗のカフェと20組の作家による写真展
 『 PHOTO & CAFE 2012 』 に参加します!

 ItalGabon では...
 ● 有本真紀 写真展 『 いつかの光景 』 を開催
 ● souffle × 諏訪雅 『 CAFE BOX 』 を販売


2012年 1月 の 『 珈琲とデッサン 』 (2012/1/15)
 2/25(土) 16:00 ~ 18:00

 定期開催 ワークショップ
 毎月恒例 第4土曜日 は 『 珈琲とデッサン 』 の日!


  何と言っても、 2月 は丸ごと 『 PHOTO & CAFE 2012 』 です!

  アイタルガボン 以外にも、個性豊かなカフェが多数参加しているこのイベント、
  写真好きの方はもちろんですが、ただ単にカフェ巡り好きの方にも楽しめるイベントだと思います。

  公式サイトでは、それぞれのカフェと作家さんの情報をまとめてチェックできちゃいます!
  気になる作家さん、気になるカフェを見付けたら、 2月 は 『 PHOTO & CAFE 2012 』 で楽しみましょう♪

   ⇒ 『 PHOTO & CAFE 2012 』 公式サイト


  ではでは、今月も アイタルガボン をどうぞよろしくお願いいたします!

 
* staff 1号 杏 *



関連記事


n e w t i t l e