安藤明子 × 箱庭 Live 『 ミカンウタ 』

2013年07月28日 01:10


● ● ● ● ●      安藤 明子 × 箱 庭 Live  『 ミ カ ン ウ タ 』      ● ● ● ● ●

2013.8.19 mon  18:30 open / 19:00 start  at. ItalGabon

ItalGabon_gallery-MIKANuta01



● ● ● ● ●        日     時        ● ● ● ● ●
2013年 8月19日 (月)   開場 18:30 / 開演 19:00
当日は自由席となっております。 ご来場のお客様から順に、お席をお選びいただけます。

● ● ● ● ●        料     金        ● ● ● ● ●
投げ銭 + オーダー制
出演者には 投げ銭 を + 会場には オーダー を お願いいたします。 ご飲食と共にお楽しみ下さい。

● ● ● ● ●        定     員        ● ● ● ● ●
先着 30名 様  ( 予 約 優 先 )
定員となり次第、受付を終了させていただきます。 どうぞお早めにご予約下さい。
※ ご予約数が定員に満たない場合のみ 当日入場 が可能になります


ご予約数が定員に達しましたので、受付を締め切らせていただきます。
( キャンセル待ち希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。 )


● ● ● ● ●        予  約  申  込        ● ● ● ● ●
会場 ItalGabon まで メール ・ お電話 ・ 店頭 にてお申し込み下さい。
ご予約の際には 「 イベント名 ・ お名前 ・ 人数 ・ ご連絡先 」 を必ずお伝え下さい。
メールでのお申し込みには、当ブログ右側の メールフォーム もご利用いただけます。

携帯アドレスをご利用の方は、 ItalGabon からのメールを受信できる状態に設定してお申し込み下さい。
また、3日以内に受付確認のメールが届かない場合は、お手数ですが、お電話にてお問い合わせ下さいませ。




● ● ● ● ●        出     演        ● ● ● ● ●

―       安 藤 明 子  Akiko Ando       ―
ItalGabon_gallery-MIKANuta-AkikoAndo
京都発、日常を紡ぐ愛の唄。 三重生まれ京都住まいのシンガーソングライター 安藤明子 。
力強く瑞々しい歌声で、聴き手のなかにそっと言葉を着地させていく歌い手である。
2006年から音楽活動を本格化し、2008年 YouTube へライブ映像が多数アップされ話題となり、
この頃から活動範囲も関西から全国へと広がっていった。 2010年には バンヒロシ プロデュースのアルバム
『 オレンジ色のスカート 』 をリリース。 翌2011年にかけて NHK-FM 番組 「 小西康陽これからの人生。 」 に
3度の出演を果たし、小西氏のリエストにより、ライブ収録された “ ステキなキス ” “ トゲトゲ ” “ あいのうた ”
などが放送された。 2013年4月、 RECORD STORE DAY 参加作品 として初のアナログ7インチレコード
『 トゲトゲ 』 をリリース。 2013年6月、EP 『 12 』 を自主レーベルより全国リリースすると同時に、
2012年に廃盤となったアルバム 『 オレンジ色のスカート 』 も再リリースされる。 現在は関西を中心に
全国のカフェやライブハウスなど、様々な場所で年間120本以上のライブを行っている。

web site : 安藤明子のホームページ   weblog : ふえる・アンドウアキコ
twitter : 安藤明子 ( @andoakiko )   facebook : 安藤明子 | Facebook



―       箱 庭  haconiwa       ―
ItalGabon_gallery-MIKANuta-haconiwa
京都在住、 関口哲也 ( gt, vo ) と 藍子 ( vo ) による 夫婦デュオ 。
ふたりの声の重なりを大切にしながら、オリジナル曲を中心に、
自ら思い入れのある曲を、 カバー ・ アレンジ して歌っています。

twitter : 箱庭 ( @haconiwans )   facebook : 箱庭 | Facebook



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://italgabon.blog133.fc2.com/tb.php/1085-e98ff3cc
    この記事へのトラックバック


    n e w t i t l e