嬉しいお便り

2010年12月06日 23:21


  石川耕平さんの写真展 『 I think, I don't forget yesterday. Baby 』 終盤のある日、
  写真展を見に来て下さったお客様とこんなやりとりがありました...。


  石川さんのお知り合いの男性と共にご来店下さった、とても素敵な雰囲気の女性。
  お食事を終えられてしばらく経った頃、その女性が申し訳なさそうに声をかけてこられたんです。

  「 あの... 助けていただいても良いですか...? 」

  突然助けを求められ、一体何が起こったのかと、ドキドキしながら事情をお伺いすると、
  久しぶりに履いたブーツの靴底が剥がれてしまったとのこと...!

  「 これ... ちょっと困ってしまって... 」
  少し恥ずかしそうに、 ペローン と剥がれた靴底を見せて下さいました。
  ( 何だかちょっと可愛かったです(笑) )

  大事に至らず ホッ と一安心。 「 それならお安い御用です! 」 と、強力な接着剤で応急処置。
  聞けば、この後は紅葉のライトアップを見に行かれる予定で、 ペローン な靴底では歩けないし、
  どうしたもんかと困っておられたそうで。


  そんなやりとりをキッカケに会話が弾み、少しの間お話しさせていただきました。

  東京から来られたこと、地下足袋や手ぬぐいで有名な “ SOU・SOU ” にお勤めだと言うこと、
  気さくにあれやこれやと色んなお話しが飛び出し、私もすっかり楽しませていただきました♪

  すると、偶然にも 『 iro no kakera wo motte kaeru 』 の一柳綾乃さんとお知り合いだと分かり、
  「 これまたすごいご縁だなぁー 」 と、お互いにビックリしました!

  何だか面白く嬉しい出会い、きっとまたお会いできる気がして、明るく手を振ってお見送り。
  お帰りの際にも、ご丁寧なお礼の言葉をいただき、本当に気持ちの良い女性でした。


  それから数日後... その女性から、改めてお礼のお便りが届いたんです!

  心がこもった手作りの封筒に、可愛いイラスト ↓ を発見!
  ItalGabon_otayori03
  気付きましたか? そうです、アイタルガボンの外観ですよ~♪
  封筒を開ける前から嬉し過ぎる演出に、思わず顔が緩みます(笑)

  中には、これまた素敵な手作りのメッセージカード!
  「 お陰様で、綺麗な紅葉が楽しめました! 」 と、もみじ色のお便りが。

  しかも、 “ SOU・SOU ” の手ぬぐい ↓ まで同封されてました!
  ItalGabon_otayori02
  「 “ 難を転じる ” 縁起の良い南天柄です 」 と、その心遣いに頭が下がるばかり...。
  何に使わせていただこうかと、今は眺めては ニヤニヤ して楽しんでおります(笑)


  こう言う心遣いが サラッ とできる女性には、憧れてしまいますよね~。

  ただ接着剤をお貸ししただけなのに、改めてご丁寧に贈り物までいただいてしまい、恐縮です。
  こちらこそ、本当に本当にありがとうございました!

  またいつか、お会いできる日を楽しみにしております♪

* staff 1号 杏 *

関連記事


コメント

  1. あき | URL | -

    その節はお世話になりました

    無事届いて良かったです。。。
    そして、こんな風に素敵に紹介していただいてありがとうございます。
    (自分の中では何とも恥ずかしい失敗談だったので…)
    京都に行く時は、また伺いたいなと思います。

  2. Ital Gabon | URL | -

    Re: その節はお世話になりました

    * あき様へ *

    この度は、素敵なお便りをありがとうございました!
    そして、勝手に記事にしてしまってすいません…。
    (かなり嬉しいニュースだったもんで、つい…)

    また、ふらり京都の際には、是非お気軽にお立ち寄り下さいね。
    お会いできること、楽しみにしております~♪

    * staff 1号 杏 *

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://italgabon.blog133.fc2.com/tb.php/174-fea3969f
この記事へのトラックバック


n e w t i t l e