伽藍座長の一人芝居

2011年07月15日 23:46


  7/3(日) に開催した アイタルガボン 初 となる お芝居イベント 『 2011 A Space Odyssey 』
  お陰様でたくさんの方にご来場いただく事ができました!

  ちょっぴり遅くなってしまいましたが...(汗)、お芝居の様子を少し紹介してみたいと思います。


  今回のイベントでは、 1本20分前後 の演目をたっぷりと 4本 演じていただきました。
  どれも違った雰囲気の内容で、バラエティに富んだ充実の 4本 だったと思います。

  何年も 一人芝居の旅 を続けておられるだけあって、空気を読みながらのスムーズな進行、
  演目が始まれば一気に会場をお芝居の世界に引き込み、 「 さ す が ! 」 と言ったところ。

  噂の 伽藍座長 は評判通りの 面白いおっちゃん で(笑)、とっても素敵な方でしたよ~♪
  私達 アイタルガボン を含め、これを機に ファン になっちゃった方も多かったはず!

  「 もっと観たーい! 」 そんな声がアチラコチラで聞こえた 『 2011 A Space Odyssey 』 でございました。



  さてさて、こちらの写真は “ 大人の会話 ” 上演中のワンシーン。
  ItalGabon_gallery-2011ASPACEODYSSEY-garanzatyou02ItalGabon_gallery-2011ASPACEODYSSEY-garanzatyou03
  ― 「 紹介したい人がいる 」 と一人暮らしの娘の家へと呼び出された父親でしたが、
  合鍵を持った彼氏と鉢合わせしてしまい、遅刻する娘と母親を2人きりで待つハメに...。 ―

  これは、そこで繰り広げられる “ 大人の ” 会話劇です。

  誰もが思わず自分の立場に置き換えて、親側の視点・子供側の視点で共感してしまうストーリー。
  お客様の年代によって、それぞれ違った感想を持たれたんじゃないでしょうか?


  そして、お次はこちら “ 日吉町原発 ” 上演中のワンシーンです。
  ItalGabon_gallery-2011ASPACEODYSSEY-garanzatyou04ItalGabon_gallery-2011ASPACEODYSSEY-garanzatyou05ItalGabon_gallery-2011ASPACEODYSSEY-garanzatyou06
  ― 日吉町民に対し、原発の安全性を伝える為に説明会を開いた電力会社でしたが...。 ―

  この演目は9年前から演じておられるんですが (!) 、まさに 今が旬 な原発問題が題材で、
  もしかすると、震災後の作品だと思われた方もおられたかもしれませんね~。

  笑える... けど笑えない... 、風刺をきかせた社会派劇も ◎ な 伽藍座長 でした!  



  あとは、演目と演目の間には、こんな感じ ↓ で変身過程もご覧いただけたり(笑)。
  ItalGabon_gallery-2011ASPACEODYSSEY-garanzatyou10ItalGabon_gallery-2011ASPACEODYSSEY-garanzatyou11
  ( もちろん、変身中も軽快なトークで楽しませて下さいます! )

  こちら ↓ 右側、5人の 伽藍座長 が強烈なインパクトを放つフライヤー画像について、
  ItalGabon_gallery-2011ASPACEODYSSEY-garanzatyou12
  左側の 「 Shizuoka春の芸術祭 」 ポスターを元ネタとするパロディだと教えて下さったり(笑)。

  伽藍座長 自らお客様に話しかけながら、この日の出会いを楽しまれていたのが印象的でした。


  静岡を拠点に活動されているので、京都となるとなかなか遠くて大変だとは思いますが、
  是非またいつか、 アイタルガボン へ 一人芝居の旅 に来て欲しいです♪

  伽藍座長 !  京都ツアー 第2弾 、楽しみにお待ちしておりますね~(笑)!


* staff 1号 杏 *


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://italgabon.blog133.fc2.com/tb.php/385-29dd2479
    この記事へのトラックバック


    n e w t i t l e