オクラ的 ビフォーアフター

2010年09月08日 01:58


  今日は、お野菜のお話しでございます。


  アイタルガボンでは、安全な国産野菜と京都産の有機野菜を使っております。
  中でも、京都は大原の音吹畑 ( おとふくばたけ ) さんで作られた旬の有機野菜は、
  とっても元気で美味しくって私達のお気に入りのお野菜なのです♪


  この夏、その音吹畑さんで収穫されている 島オクラ と言うお野菜。
  主に沖縄なんかで栽培されている 島オクラ 、皆さんご存知ですか?

  島オクラ は一般的に流通しているオクラとは違って、スジがなく丸い形が特徴です。
  断面はお馴染みの星形ではなく、丸形なんですね~。

  しかも、普通の緑色はもちろん、赤色や黄色のヤツもあるそうで、
  音吹畑さんでは赤い 島オクラ も作っておられるんです。


  赤い 島オクラ ...? 何だか魅力的ですね! ってことで(笑)、
  アイタルガボンでは 島オクラ君レッド が度々サラダに採用されております。


  ↓ こちらがその 島オクラ君レッド 。
  ItalGabon_vegetable01
  その赤いボディは、見慣れたオクラに比べて確かにぷっくら丸いです。

  おまけに、赤いボディに良く映える緑の帽子がシャレオツ~!(笑)


  こんなオクラ、あんまり見かけないですよね?珍しいですよね?
  私はこの夏初めて 島オクラ君レッド に出会い、 「 何これ!? 」 でした。


  さてさて、この 島オクラ君レッド をサラダに添えるには、さっと茹でて冷水にとります。
  ご家庭の台所でも本当に良くある光景、至って普通の調理行程ですよね。


  それが、普通の調理工程なんですが、衝撃のビフォーアフターが...!

  島オクラ君レッド を、グラグラ沸騰したお湯に放り込んだ瞬間...!


  ↓ まぁ~ 何と言うことでしょ~(笑) ( 緑になってるやん! )
  ItalGabon_vegetable02
  そうなんです、不思議なことに、茹でた途端に緑に変身...。

  島オクラ君レッド 改め グリーン=平凡 になるんですよね(笑)


  茹でたら緑になるくせに、どうして赤くなったのかは私には分かりませんが、
  何とも不思議で楽しいお野菜、それが 島オクラ君レッド なのですね!

  色が変化するのが理科の実験みたいで、ちょっと盛り上がりますよ~。


  皆さんも、サラダに添えられた 島オクラ君レッド とご対面しているかも?
  ただ、平凡な緑のせいで気付かれない可能性が高いですが...(笑)


  この暑さのおかげで、音吹畑さんでは9月に入った現在も豊作が続いている様子。
  まだしばらくの間は、 島オクラ君レッド のビフォーアフターを楽しめそうです♪
  
  皆さんも、サラダをご注文の際には、ちょっとオクラに注目してみて下さいね!
  ( いつも必ず 島オクラ君レッド と言う訳でもないので、悪しからず... )


  ちなみに、音吹畑さんの有機野菜は、大原の朝市で直接購入することもできますよ~♪

  毎週日曜 am.6:00 から 『 里の駅大原 』 にて開催の “ 大原ふれあい朝市 ” では、
  音吹畑さんをはじめ、色んな農家さんが新鮮なお野菜を出品されています。

  お野菜だけでなく、お漬物や自家製パンに手作り雑貨など、けっこう充実のラインナップ!
  たまには早起きして大原まで出かけてみるのも良いんじゃないでしょうか?


  若手有機農業者の会 “ オーハラーボ ” 所属の素敵な畑♪ → 音吹畑 おとふくばたけ さん
  寝坊助さんには pm.5:00 まで営業の “ 旬菜市場 ” もあるよ♪ → 里の駅 大原 さん

* staff 1号 杏 *

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://italgabon.blog133.fc2.com/tb.php/74-f3de5d31
    この記事へのトラックバック


    n e w t i t l e