近藤雄生 『 遊牧夫婦 』 写真展

2010年09月18日 11:17


  日、9/18(土)より近藤雄生さんの 『 遊牧夫婦 』 写真展 が始まります!

  大学院修了後に無職で結婚、そのまま奥様と海外へ旅立ったのが2003年のこと。
  それって新婚旅行?いえいえ、それは2人で挑んだ新しいライフスタイル!

  旅そのものを生活にして、時に定住をし、時に語学を学び、時に仕事に就き...。
  ケンカや不安もあるけれど、 「 いいんじゃないの、この生活 」 で5年に及んだ “ 遊牧 ” 生活。


  その “ 遊牧 ” 生活最初の1年間を綴った異色の紀行ノンフィクション 『 遊牧夫婦 』 ( ミシマ社 ) を
  今年の7月に刊行し、各メディアでも取り上げられる話題の1冊となり、書籍はたちまち重版決定!

  今、大注目のライター近藤雄生さん初めての写真展が、アイタルガボンで開催されます!


  世界40ヵ国を巡る旅の中で撮られた膨大な数の写真より、ほんの一部ではありますが、
  店内にてご覧いただくことができます。もちろん、入場は無料ですよ~。

  『 遊牧夫婦 』 を読まれた方もまだの方も、是非この機会に、壮大な旅 ( 生活? ) の一端を
  アイタルガボンで一緒に味わってみませんか?どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ!


  皆さまのご来場を、心よりお待ち申し上げます♪

* staff 1号 杏 *



近藤雄生 『 遊牧夫婦 』 展 2010.9.18 sat ~ 9.30 thu ( 終了日は変更の可能性あり )
ItalGabon_gallary-YukiKondo[YUBOKUFUFU]

旅の中を生き続けたい。
そう思い、結婚直後に仕事はないまま、
ぼくらは二人で旅に出た。
旅をしながら、住んで、学んで、働いて。
五年におよんだそんな 「 遊牧 」 の日々の中で、
ぼくらは確信した。
そう、いまは、旅が暮らしになる時代なんだ、と―。


    近藤雄生 ( こんどうゆうき )
    1976年東京生まれ。大学院修了後、旅をしながら文章を書いていこうと決意し、
    2003年、結婚直後に妻とともに日をたつ。 「 旅を暮らしに 」 をテーマに、
    オーストラリア在住、東南アジア縦断、中国在住、ユーラシア大陸横断と、
    各地で旅と定住を繰り返しながらルポルタージュ・写真を発表。
    2008年秋に帰国し、現在京都市在住。
    著書に 『 遊牧夫婦 』 ( ミシマ社 ) 、 『 旅に出よう 』 ( 岩波ジュニア新書 ) 。

    著者ウェブサイト : YUKI KONDO FREELANCE WRITER
    ( Twitterはコチラ → 近藤雄生 ( @ykoncanberra ) )

    ★ 『 遊牧夫婦 』 大好評!多数のメディアで紹介されています!
    インタビュー掲載 : 日経新聞, 読売新聞, クロワッサン, ダ・ヴィンチ, リビング京都
    書評・紹介 : 朝日新聞, AERA, 週刊文春, mini, メンズ・ジョーカー
    テレビ : 朝日放送 「 おはよう朝日です 」 ( 紹介 ) , NHK 「 いまほんランキング 」 ( インタビュー )

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://italgabon.blog133.fc2.com/tb.php/87-e04d7a56
    この記事へのトラックバック


    n e w t i t l e