Kyoto Photo Award 2013

2013年01月08日 23:59


皆さん 『 Kyoto Photo Award 』 ってイベントをご存知ですか?

KyotoPhotoAward2013-01

昨年2月に開催された 『 PHOTO & CAFE 2012 』 で ItalGabon もお世話になった、
関西を中心に写真にまつわる様々な活動を展開している “ FOTON photo project ” が主催する、
展覧会型 の 写真コンペティションイベント 、それが 『 Kyoto Photo Award 』 です。


...と言っても、それだけじゃあ ピン とこないと思うので、ざっくり簡単に内容を説明してみると...


公募作品で一般公開の展覧会を開催して、審査員・レビュアー・来場者で行われる審査と投票の結果で、
賞金はもちろん色んな特典がプレゼントされる、誰でも参加可能な写真専門のコンペなのでございます!

展示会場となるのは、三条御幸町 1928ビル ( 旧 毎日新聞社ビル ) 1F の 同時代ギャラリー
街のど真ん中に位置する有名ギャラリーが会場と言う事もあり、来場者数もかなり多いんだそう!

今年の 『 Kyoto Photo Award 』 では、初心者からプロの方まで幅広く参加できる 「 一般部門 」 、
若手作家の発掘・支援を目的に新設された 「 AWARD部門 」 、各部門ごとの公募&展示が開催されますよ◎

エントリーの締切は、 「 一般部門 」 が 2/4(月) 、 「 AWARD部門 」 は 2/10(日) までとなり、
展示期間は、 「 一般部門 」 2/19(火)~2/24(日) 、 「 AWARD部門 」 2/26(火)~3/3(日) です。


↓ ↓ ↓     クリック すると 拡大表示 されます     ↓ ↓ ↓
KyotoPhotoAward2013-02
詳しくは 『 Kyoto Photo Award 』 特設サイト 又は
『 Kyoto Photo Award 』 ツイッターアカウント よりご確認下さい



そして、なんと今回、 「 一般部門 」 のレビュアーとして ItalGabon も招待いただいちゃいました!
なので、 「 一般部門 」 にエントリーすれば、 ItalGabon賞 を受賞しちゃうかもしれないんですね~(笑)

写真に関する知識も経験もないのに恐縮ではありますが、素敵な写真との出会いにワクワク期待!
素人目線を引っ提げたレビュアーとして、私達も 『 Kyoto Photo Award 』 を楽しみたいと思います◎

エントリーしてみるも良し、観客として来場してみるも良し、皆さんも一緒に写真を楽しんでみませんか?

写真が趣味だと言う方にも、作家として写真で活動していきたい方にも、オススメの企画内容ですので、
写真が好きだなって方は、是非是非 『 Kyoto Photo Award 』 をチェックしてみて下さいね~♪


* staff 1号 杏 *



新年のご挨拶

2013年01月01日 00:00


新年 明けましておめでとうございます。

旧年中は当店を御利用いただき、御厚情の程、心より御礼申し上げます。
本年も、より一層の御愛顧を賜ります様、何卒よろしくお願い申し上げます。


HappyNewYear-2013


皆様、どんな年越し&お正月をお過ごしでしょうか?

私達 アイタルガボン は、今年も年末年始はゆったりとお休みを頂戴してしまいまして、
お蔭様で、の~んびりとリフレッシュさせていただいております。 ありがとうございます♪


新年を迎えるにあたり、 「 2012年はどんな1年だったかな? 」 と改めて振り返ってみたものの、
「 コレだっ! 」 と言う象徴的な出来事は、特に何も思い当たらなかった私です...(笑)

が... し・か・し! 開店から約2年半が経った今、日頃お世話になっている皆様の日常に、
アイタルガボン がやんわりと寄り添っている事を感じられた1年だった様な気がします。


お昼休憩時にランチにお立ち寄りいただくお客様が、実は仕事で嫌な事があった時に、
ちょっとゆっくりした時間を持つ為に、お立ち寄りいただいている事を話して下さったり...。

営業で外回りをされているお客様が、 「 いつでもコーヒーを飲みにサッと寄れる様に、
ポケットに500円玉を入れてるんです。 」 そんな嬉しいお言葉をかけて下さったり...。

いつも1人でご来店いただいていたお客様が、気付けば恋人を連れてご来店下さる様になり、
そのまま2人はめでたくご結婚され、新しい生活が始まったお話しを聞かせて下さったり...。

度々お立ち寄りいただくご近所の若いご夫婦を、しばらくお見かけしないなぁと気にしていたら、
「 元気な赤ちゃんが産まれました! 」 と、嬉しいご報告に来て下さったり...。


何気ない日常や人生の節目的なお話しを聞かせていただく時、私達 アイタルガボン が、
皆様の生活にそっと寄り添って存在している様に感じられて、本当にとっても嬉しかったです◎

また1年、皆様それぞれに新しい日々が訪れますが、その毎日の片隅にほんの少しだけ、
アイタルガボン もひっそりと存在できます様、今年もマイペースに頑張りたいと思います。

それでは、今年も1年間、どうぞよろしくお願い申し上げます!

皆様の “ アイタルガボン初め ” なご来店、心よりお待ちしておりますね~♪


★ ★ ★   新年は 1/8(火) より通常営業しております   ★ ★ ★


* staff 1号 杏 *


中村風鈴店がやって来る リン!リン!リン!

2012年06月22日 01:35


皆さん、台車を引きながら風鈴を売り歩いている、何とも風情ある姿って、実際に見た事ありますか?

私は、何となーく映画やドラマの中で見た事ある様な気がするなぁ... そんな程度ですが、
ご年配の方達にとっては、昔懐かし THE・日本の夏 と言った、風物詩的な光景になるのでしょうか?

きっと既にご存知の方もおられるかと思いますが、実は、京都では今も風鈴を売り歩く姿が見られます。


とは言っても、 「 わしゃ~ 風鈴売ってウン十年じゃ~ 」 みたいな年季の入ったお爺ちゃんではなく(笑)、
京都を主体に活躍中の 若手作家2人組 が 夏季限定 で売り歩く風鈴屋さん “ 中村風鈴店 ” さんです。

ほら、こんな風に、たくさん風鈴がぶら下がった台車を引いて歩いている姿、見かけた事ありませんか?
nakamurafuurinten01
この風鈴達、鈴の様にリンリン鳴る 釣鐘型 の部分は、 陶芸家 の 中田誠さん が制作されて、
風を受けてヒラヒラ揺れる 短冊 の部分は、 木版画家 の 藤村洋介さん が制作されています。

レトロでキュートな雰囲気と手仕事の温もりが感じられるデザイン、他にはないとってもステキな風鈴なのです!
( こちらのサイトで一部の商品がご覧いただけます。ご参考までに。 ⇒ 「 神楽坂 暮らす。 通信 」 )


さてさてさて... 紹介 と言いますか 前置き が長くなってしまいましたが...。

なーんとっ!  6/24(日) に “ 中村風鈴店 ” さんが アイタルガボン へやって来ます! わーい♪
当日の 14時~15時 頃、 アイタルガボン 付近に リリーン と出現予定だそう! やっほーい♪
nakamurafuurinten01
この 売り歩きMAP 6/24(日) の斜線部分の地域を通りながら、 アイタルガボン まで来て下さいますよ◎

これはもう、梅雨明けを待つ窓に、 “ 中村風鈴店 ” さんの風鈴をぶら下げるっきゃない!


さぁさぁ皆さん、是非この機会に “ 中村風鈴店 ” さんに会いにいらして下さいね♪
そして、ついでのついで、この機会に アイタルガボン にもどうぞお立ち寄り下さいませよー(笑)


ほんの少しですが、店頭にも 売り歩きMAP を設置しております。
nakamurafuurinten01
詳しい情報は、以下 “ 中村風鈴店 ” さんの ツイッター にてご確認下さい。


● ● ● ● ●      中 村 風 鈴 店 Twitter    ●   ● ● ● ●
陶芸家 中田誠 : 中田誠 ( @macop2 )
版画家 藤村洋介 : 藤村洋介 ( @maetiku3 )
 


* staff 1号 杏 *



アイタルガボン な 豆ずきん

2012年05月13日 22:27


今回は、見せびらかしたい物があって、その為だけに ブログ を更新しちゃうの巻です(笑)

もうね、ただただ 自慢 したいってだけなんですけれども、 一見の価値アリ だと思うので、
お時間ある方は、ちょっくら ↓ コチラの画像 ↓ をご覧になって行って下さいませ!


じゃ じゃ じゃ じゃ ー ー ー ん !!
ItalGabon_cafe-goods32
皆さん、何だか分かりますか?  そうです 豆ずきん です!
昨年2月に開催した 『 まめ市 』 でも全面的に応援していた、あの 豆ずきん ですよ♪

( 『 まめ市 』 って何じゃ? と言うアナタは、コチラの記事をチェック ⇒ まめ① まめ② )

悪性リンパ腫 で入院されていた作家の 高田テルヨさん 、約1年間の入院を経て昨年11月に退院され、
現在はマイペースながらも、 豆ずきん の制作活動を チクチク と再開されているのです!

豆ずきん 作家として復帰されたら、 テルヨちゃん に直接オーダーする事を心に決めていた私は、
「 祝・復帰記念~♪ 」 とか言って調子に乗り、厚かま図々しくも アイタルガボン な 豆ずきん が欲しいと、
完全にお友達特権を乱用して、 豆ずきん ならぬ ガボンずきん を作ってもらっちゃったのです(笑)

そ れ が コ レ !  コ レ が ガ ボ ン ず き ん !
ItalGabon_cafe-goods32
同じ画像を2度も貼り付ける事すらためらわない程に見せびらかしたい私を、神様どうかお許し下さい(笑)

でも ほーら ほら ほら !  横から見たってこの 可愛さ ですよーっ!
ItalGabon_cafe-goods33ItalGabon_cafe-goods34
アイタルガボン の ロゴ も、細かい刺繍仕事でしっかりと再現されているの、分かりますか?
珈琲豆 模様 ( ...と見せかけて、実は木の葉だったりします(笑) ) の布も ステキ でしょ?

ご来店いただいた事あるお客様や、私達を知って下さっている方なら、既にお気付きかもしれませんが、
この自慢の ガボンずきん の顔部分、 店主 と 私 それぞれの似顔絵になっているのです♪

点と線で描けるシンプルパーツな 和風顔 で のほほーん としているのが 私 、
異国情緒が プンプン 漂う濃ゆーい 髭面 で何だかちょっと眠たそうなのが 店主 です。
ItalGabon_cafe-goods35ItalGabon_cafe-goods36
レジに飾っているのですが、お会計時にお客様からの 「 に...似てるーっ! 」 と言う絶賛の嵐に、
何だか自分達が褒められたかの様に 得意顔 ( ← ドヤ顔 ) を見せる 実物 の私達です(笑)

皆さんもご来店の際には是非、この ガボンずきん と 実物 を見比べてお楽しみ下さいね♪


さて、この 天才 豆ずきん 作家 である テルヨちゃん も参加するグループ展が、 ちせさん にて開催されます。
キャンドルの nuriちゃん と手描き染めの 眞水ちゃん と開催する、 超豪華 な 3人展 なんですってよ!

ちせさんnuriちゃん眞水ちゃん と言えば、 『 まめ市 』 を中心になって盛り上げてくれたメンバーであり、
『 まめ市 』 以降は私達 アイタルガボン も仲良くしてもらっている、とっても素敵な作家さん達です。

nuri,mamizu,mamezukin-3nintennuri,mamizu,mamezukin-3ninten-2

『 nuri, mamizu, mamezukin 三人展 』 は 5/20(日) から 6/1(金) まで、
北白川別当町 にある可愛い雑貨屋さん ちせさん にて開催中です!

6/1(金) には、 テルヨちゃんnuriちゃん眞水ちゃん の 3人 が、勢揃いするそうですよ。

アイタルガボン 店頭でも DM を配布中ですので、チェックしてみて下さいね♪


* staff 1号 杏 *



こんにちは 2012!

2012年01月01日 15:08


HappyNewYear2012

新年 明けましておめでとうございます。 
旧年中は格別なご高配を賜り、誠に有難く厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、スタッフ一同心よりお願い申し上げます。


... と、 かしこまったご挨拶はさておき ... (笑)


皆さん、楽しい年末年始を過ごされましたか?

ゆっくりと年末年始のお休みを頂戴した私達 アイタルガボン は、
お陰様でのーんびりと “ ゆく年くる年 ” させていただく事ができました♪


“ ゆく年 ” = 2011年 は、たくさんの方々と出会い、繋がる事ができた1年でした。

挨拶を交わし、世間話に花が咲く、そんな 顔馴染み のお客様も増えました。
日々、何気なく交わしたお客様との会話に励まされる事が、本当に多かったです。

また、展示やイベントで楽しませて下さった様々なジャンルの作家さん達。
どんなジャンルであれ、何かを生み出す方との出会いは常に刺激的でした。

色んな形で アイタルガボン に関わって下さった皆様、本当にありがとうございました!


さて、 “ くる年 ” = 2012年は一体どんな1年になるのでしょう?

昨年の繋がりが、さらに広がり、より深まる事を願いつつ、
まだ見ぬ皆様との新たな出会いに期待して、今年も頑張りたいと思います!

皆様、健やかで穏やかな日常を、ゆったりと過ごせる1年であります様に。
そしてその日常に、 アイタルガボン もひっそりと寄り添う事ができます様に。

今年も1年、どうぞよろしくお願い申し上げます♪


* 新年は 1/5(木) より通常営業しております *

* staff 1号 杏 *


連投宣言

2011年06月06日 15:59


  5月 の展示やらイベントやら諸々の報告記事が全然投稿できていないにも関わらず、
  ぼんやりしてたら近畿地方も梅雨入りしちゃってたり、あれよあれよと暦は 6月 に突入していたり、
  完全に時の流れに取り残されてしまった気分で、何だかちょっと落ち込んじゃうなぁ...。

  しっかーーーしっ! 落ち込んでいる間に 7月 になって今度は梅雨明けしちゃいそうなので、
  ちゃちゃちゃ っと 5月 を プレイバック 、どんどこ報告記事を連投してやりたいと思います!


  ではでは、力の限り連投していきますので、お時間ありましたら読んでやっておくんなまし~。

* staff 1号 杏 *


Fuu-Ya × 隈本文次郎商店

2011年02月25日 10:22


  アイタルガボンの開店に無くてはならなかった存在の1人でもある ( 超お世話になりました... ) 、
  “ 隈本㈱ 隈本文次郎商店 ” の若旦那様よりお得な情報を入手しました!

  以下、若旦那様よりお知らせです。 皆様も、是非是非どうぞ~♪
  
* staff 1号 杏 *



  祝 Fuu-Ya オープン1周年記念!
  Bar & Dining Fuu-Ya × 隈本㈱ 隈本文次郎商店 協賛企画

  日頃のご愛顧に感謝いたしまして... 「 佐賀ほのか + Fuu-Yaオリジナル苺デザート 」 を
  期間中ご来店いただいた全てのお客様に無料でサービスいたします!

  期間は、本日 2/25(金) から無くなり次第終了となります。 ( ← お早めに! )
  皆さまのご来店、心よりお待ちいたしております。

  今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

  Bar & Dining Fuu-Ya http://www.fuu-ya.com/
  営業時間 : 17:00 ~ 25:00 ( 日曜定休 )
  電話 : 075-211-1070
  住所 : 京都市中京区麩屋町通二条下ル

  ↓ 私達も応援してます ↓
  京都アンティーク着物 宮川徳三郎商店 http://www.kimono-site.com/   
  京都発・歌ものアコースティックトリオ 水瓶Mizgame http://www.geocities.jp/mizgame_web/
  河原町丸太町の路地裏カフェ Ital Gabon http://italgabon.blog133.fc2.com/

ありがとう2010!

2010年12月31日 19:50


  2010年7月1日のオープンから約半年、 アッ と言う間に2010年も終わろうとしています。

  路地裏の目立たない立地にも関わらず、お陰様でたくさんの方にご来店いただく事ができました。
  私達の存在に気付き、ご来店下さった皆さん、本当にありがとうございました!


  ご近所さんをはじめ、開店準備の工事していた頃から気にかけていて下さった方、
  たまたま前を通りかかって フラリ と入って下さった方、
  雑誌やネットで偶然に見付け、わざわざ足を運んで下さった方、
  ふんわり漂う噂を敏感に嗅ぎ付け、様子を見に来て下さった方...。

  嬉しい事に、私達のお店を気に入って下さり、何度も通って下さる心強い常連さんもおられます。
  有り難い事に、 「 良いお店だよ 」 と周りの方に進めて下さる力強い口コミさんもおられます。

  たった半年の間に、本当にたくさんの方との出会いに恵まれました。

  ご近所さん、お客さん、同業者さん、異業者さん、作家さん...。
  オープン前には想像できなかったくらいにたくさんの方々と、繋がる事ができたのです。

  あの人もこの人も、お店をやっていなければ、きっと出会う事はなかったでしょう。
  
  「 あぁ、お店をやって良かったなぁ 」 としみじみ思える年末、皆さんのお蔭で素敵な1年です♪


  日常のひとときを私達のお店で過ごして下さった皆さん、オープンの際にお世話にして下さった皆さん、
  まだまだ至らぬ私達をサポートして下さった皆さん、いつも楽しく温かく応援して下さる皆さん、
  この場を借りて、全ての方へ心からの感謝を。

  皆さん、本当にありがとうございました!

  そして来年も、さらにたくさんの方と出会い、繋がっていけると良いなぁ~。
  毎日の出会いを大切に、これからも頑張っていきたいと思います!

  私達にとってはもちろん、皆さんにとっても心地良く存在するお店となれます様に...。

  来年も、私達アイタルガボンをどうぞよろしくお願い申し上げます♪

* staff 1号 杏 *

嬉しいお便り

2010年12月06日 23:21


  石川耕平さんの写真展 『 I think, I don't forget yesterday. Baby 』 終盤のある日、
  写真展を見に来て下さったお客様とこんなやりとりがありました...。


  石川さんのお知り合いの男性と共にご来店下さった、とても素敵な雰囲気の女性。
  お食事を終えられてしばらく経った頃、その女性が申し訳なさそうに声をかけてこられたんです。

  「 あの... 助けていただいても良いですか...? 」

  突然助けを求められ、一体何が起こったのかと、ドキドキしながら事情をお伺いすると、
  久しぶりに履いたブーツの靴底が剥がれてしまったとのこと...!

  「 これ... ちょっと困ってしまって... 」
  少し恥ずかしそうに、 ペローン と剥がれた靴底を見せて下さいました。
  ( 何だかちょっと可愛かったです(笑) )

  大事に至らず ホッ と一安心。 「 それならお安い御用です! 」 と、強力な接着剤で応急処置。
  聞けば、この後は紅葉のライトアップを見に行かれる予定で、 ペローン な靴底では歩けないし、
  どうしたもんかと困っておられたそうで。


  そんなやりとりをキッカケに会話が弾み、少しの間お話しさせていただきました。

  東京から来られたこと、地下足袋や手ぬぐいで有名な “ SOU・SOU ” にお勤めだと言うこと、
  気さくにあれやこれやと色んなお話しが飛び出し、私もすっかり楽しませていただきました♪

  すると、偶然にも 『 iro no kakera wo motte kaeru 』 の一柳綾乃さんとお知り合いだと分かり、
  「 これまたすごいご縁だなぁー 」 と、お互いにビックリしました!

  何だか面白く嬉しい出会い、きっとまたお会いできる気がして、明るく手を振ってお見送り。
  お帰りの際にも、ご丁寧なお礼の言葉をいただき、本当に気持ちの良い女性でした。


  それから数日後... その女性から、改めてお礼のお便りが届いたんです!

  心がこもった手作りの封筒に、可愛いイラスト ↓ を発見!
  ItalGabon_otayori03
  気付きましたか? そうです、アイタルガボンの外観ですよ~♪
  封筒を開ける前から嬉し過ぎる演出に、思わず顔が緩みます(笑)

  中には、これまた素敵な手作りのメッセージカード!
  「 お陰様で、綺麗な紅葉が楽しめました! 」 と、もみじ色のお便りが。

  しかも、 “ SOU・SOU ” の手ぬぐい ↓ まで同封されてました!
  ItalGabon_otayori02
  「 “ 難を転じる ” 縁起の良い南天柄です 」 と、その心遣いに頭が下がるばかり...。
  何に使わせていただこうかと、今は眺めては ニヤニヤ して楽しんでおります(笑)


  こう言う心遣いが サラッ とできる女性には、憧れてしまいますよね~。

  ただ接着剤をお貸ししただけなのに、改めてご丁寧に贈り物までいただいてしまい、恐縮です。
  こちらこそ、本当に本当にありがとうございました!

  またいつか、お会いできる日を楽しみにしております♪

* staff 1号 杏 *

私はどこにいるでしょう? その⑤

2010年11月25日 10:47


  アイタルガボン店内の色んな所にいる動物達、皆さんお気付きですか?
  良く良く店内を見てみると、結構たくさんいるんですよ~。

  ふと、全部の動物達を見付けた方はおられるのかな? と思い、
  ひとつずつ紹介してみることにしました。

  見たことあるのもないのも、ご来店の際には探してみて下さいね~!


  私はどこにいるでしょう? その⑤
  ItalGabon_cafe-goods16 ItalGabon_cafe-goods17

  今回登場するのは、双子の鳥さん達です。
  アヒル...? カモ...? それは分からないけれど、とにかく鳥さんなんです。


  この木でできた鳥さん達の得意技は、自慢のクチバシクリップで紙を パクッ と挟む事。
  それぞれの持ち場で、お客様へのご案内メッセージを パクッ と挟んでらっしゃいます。

  よく見ると、ちょっと無機質な目 ( ←何か怖い... ) がチャームポイントだと思われます。


  今は離れ離れでも、いつか一緒に大きな1枚の紙を パクッ と挟む日を夢見る鳥さん達なのでした。



  私はどこにいるでしょう? その① / その② / その③ / その④


* staff 1号 杏 *



n e w t i t l e