樽木栄一郎 × 一柳綾乃 LiveTour

2014年08月21日 15:38


● ● ● ● ●      樽木栄一郎 × 一柳綾乃 Live Tour 2014      ● ● ● ● ●
2014.9.6 Sat  Open 18:30 / Start 19:00  at. ItalGabon
ItalGabon_gallery-TarukiEiichiro×IchiyanagiAyanoLiveTour02
樽木栄一郎 が 紡ぐ “ 音 ” と 一柳綾乃 が 描く “ 色 ” の 饗宴
静岡 ・ 名古屋 ・ 京都 を 巡る  3日間 の ライブツアー


9/4(木) 静岡・清水 Alternative space s.n.d.cafe スノドカフェ
9/5(金) 名古屋・大須 賽ノ目 サイノメ
9/6(土) 京都・丸太町 ItalGabon アイタルガボン

( ご予約・お問い合わせ は 会場 となる 各店舗 まで 直接ご連絡下さい )



● ● ● ● ●        日     時        ● ● ● ● ●
2014年 9月6日 (土)   開場 18:30 / 開演 19:00
当日は自由席となっております。 ご来場のお客様から順に、お席をお選びいただけます。

● ● ● ● ●        料     金        ● ● ● ● ●
2500円  ( 1ドリンク 付き )
別途フードメニュー等もご用意しております。 ご飲食と共にお楽しみ下さい。

● ● ● ● ●        定     員        ● ● ● ● ●
先着 25名 様  ( 予約優先 )
定員となり次第、受付を終了させていただきます。 どうぞお早めにご予約下さい。
※ ご予約数が定員に満たない場合は 当日入場 も可能になります

● ● ● ● ●        予  約  申  込        ● ● ● ● ●
会場 ItalGabon まで メール ・ お電話 ・ 店頭 にてお申し込み下さい
ご予約の際には 「 イベント名 ・ お名前 ・ 人数 ・ ご連絡先 」 を必ずお伝え下さい。
メールでのお申し込みには、当ブログ右側の メールフォーム もご利用いただけます。

携帯アドレスご利用の際には、 ItalGabon からのメールを受信できる状態に設定してお申し込み下さい。
3日以内に受付確認の返信メールが届かない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ下さい。



● ● ● ● ●        出     演        ● ● ● ● ●

―    樽 木 栄 一 郎 Eiichiro Taruki  唄 と ギター    ―

樽木栄一郎 official site
広島県福山市出身。 現代における樽木流クロスオーバーミュージック。 様々な角度から入り込める立体的なリリックと
メロディーが、澄んだ声にとけてやわらかくココロに届く。 あらゆるジャンルを飲み込んだ上質なポップサウンド。
その洗練された表層の奥には、内省的に深められたシンガーソングライターとしての魅力が満ち溢れている。
独創的かつ芸術性豊かなギター弾き語りスタイルで、全国各地のカフェ・雑貨屋・ギャラリー・古民家・美容室など、
様々な場所で話題を呼んでいる。 また、絵描きやデザイナー等の異業種クリエイターとのコラボレーションや、
ドラマー “ 桷エイチロ ” としても活動中。 2013年10月から FM J-WAVE ( 81.3 ) にてオンエア中の番組
『 Smile on Sunday 』 ではテーマ曲を担当し、ゲーム・CM・映画など多方面の音楽制作にも携わっている。

Website : 樽木栄一郎 official site
Twitter : 樽木栄一郎 ( @Eiichiro_Taruki )   Facebook : 樽木栄一郎 | Facebook



―    一 柳 綾 乃 Ayano Ichiyanagi  ライブペイント    ―
Ayano Ichiyanagi HP
静岡県出身、京都在住。 画家・デザイナー。 平面の作品を生み出すと同時に、 「 纏う絵画 」 をテーマに服や
アクセサリー作品も展開する。 近年はミュージシャンやダンサーと共演するなど、ライブペインターとしても活躍中。
また 「 手を動かして作る事の楽しさ 」 を共有したいと言う思いから、ワークショップの企画や講師として携わるなど、
「 描く 」 ことを通じて多岐に渡って活動している。 音と季節と日々と生活に寄り添う作品を目指す。

Website : Ayano Ichiyanagi HP   Twitter : 一柳綾乃 ( @ayanagi_059 )



安藤明子 × 関口哲也 Live 『 ミカンウタ 』

2014年08月02日 09:50


● ● ● ● ●      安藤 明子 × 関口 哲也 Live  『 ミ カ ン ウ タ 』      ● ● ● ● ●

2014.8.19 Tue  18:30 Open / 19:00 Start  at. ItalGabon

ItalGabon_gallery-MIKANuta2014


● ● ● ● ●        日     時        ● ● ● ● ●
2014年 8月19日 (火)   開場 18:30 / 開演 19:00
当日は自由席となっております。 ご来場のお客様から順に、お席をお選びいただけます。

● ● ● ● ●        料     金        ● ● ● ● ●
投げ銭 + オーダー制
出演者には 投げ銭 を、会場には オーダー を お願いいたします。 ご飲食と共にお楽しみ下さい。

● ● ● ● ●        定     員        ● ● ● ● ●
先着 25名 様  ( 予約優先 )
定員となり次第、受付を終了させていただきます。 どうぞお早めにご予約下さい。
※ ご予約数が定員に満たない場合は 当日入場 も可能になります

● ● ● ● ●        予  約  申  込        ● ● ● ● ●
会場 ItalGabon まで メール ・ お電話 ・ 店頭 にてお申し込み下さい
ご予約の際には 「 イベント名 ・ お名前 ・ 人数 ・ ご連絡先 」 を必ずお伝え下さい。
メールでのお申し込みには、当ブログ右側の メールフォーム もご利用いただけます。

携帯アドレスご利用の際には、 ItalGabon からのメールを受信できる状態に設定してお申し込み下さい。
3日以内に受付確認の返信メールが届かない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ下さい。



● ● ● ● ●        出     演        ● ● ● ● ●

―       安 藤 明 子  Akiko Ando       ―
安藤明子のホームページ
京都発、日常を紡ぐ愛の唄。 三重生まれ京都住まいのシンガーソングライター 安藤明子 。
力強く瑞々しい歌声で、聴き手のなかにそっと言葉を着地させていく歌い手である。
2006年から音楽活動を本格化し、2008年 YouTube へライブ映像が多数アップされ話題となり、
この頃から活動範囲も関西から全国へと広がっていった。 2010年には バンヒロシ プロデュースのアルバム
『 オレンジ色のスカート 』 をリリース。 翌2011年にかけて NHK-FM 番組 「 小西康陽これからの人生。 」 に
3度の出演を果たし、小西氏のリエストにより、ライブ収録された “ ステキなキス ” “ トゲトゲ ” “ あいのうた ”
などが放送された。 2013年4月、 RECORD STORE DAY 参加作品 として初のアナログ7インチレコード
『 トゲトゲ 』 をリリース。 2013年6月、EP 『 12 』 を自主レーベルより全国リリースすると同時に、
2012年に廃盤となったアルバム 『 オレンジ色のスカート 』 も再リリースされる。 現在は関西を中心に
全国のカフェやライブハウスなど、様々な場所で年間120本以上のライブを行っている。

Website : 安藤明子のホームページ   Weblog : ふえる・アンドウアキコ
Twitter : 安藤明子 ( @andoakiko )   Facebook : 安藤明子 | Facebook



―       関 口 哲 也  Tetuya Sekiguti       ―
哲也の部屋「関○哲屋」
兵庫県姫路市出身。 現在は京都市内の山の麓に居を構え、結成10年目となるメガネデュオ 『 水瓶 』 、
声を重ねる夫婦デュオ 『 箱庭 』 として活動中。 中学から家にあった父のガットギターに親しみ、
高校からドラムを始め70年代ロックに焦がれて、髪を伸ばしては上半身裸でスネアを叩きまくり、
ハイハットを蹴り倒す日々に明け暮れていた。 ミッチミッチェル、ラッセルシミンズ等の影を追う、
簡素且つ混沌としたオルタナティブなドラミングは、一部の間で 「 野性と知性の混獣 」 とも評された。
一方では、自作曲を友人に称賛された事を機に、その喜びを得るべく楽曲製作も並行して行い出す。
幼少期に兄と風呂場で歌っていた日々を憶ひ出し、この頃の鍛錬のおかげか、ハモリ大好き人となる。
人間の持つ、不完全性・不明瞭性・不良性を礎に、日本語の力、メロディのエモーションや侘び寂び、
情感の妙や間を、細密に紡ぐ事を心情としており、時にはアイロニックな言葉の表現も厭わず用いる。
所謂、癒しとも一線を画す、憂いを帯びた柔い声は、自身も愛聴する、チェット・ベイカーの匂いを醸し、
「 1/f揺らぎの中に陶酔感を内包する声 」 と評される。 野外演奏から宅録に至るまで、形に囚われず
「 誰かの心に響く曲、人の心に残る曲づくり 」 をモットーに掲げつつ、今宵も麦焼酎ロックを嗜む。
幼き頃に獲得した “ けん玉5段 ” の箔を引きずり、時折ライブで披露しては聴衆を沸かせている。
洋楽の意訳や童謡etc... 有名・無名に関わらず、孤愁を味わいたい折は独りギターを爪弾き歌う。

Website : 哲也の部屋 「 関○哲屋 」   Weblog : Blog|哲也の部屋 「 関○哲屋 」
Twitter : 関○哲屋 ( @tetuyasekiguti )   Facebook : 関口哲也 | Facebook




Mama-チャリカルキ vol.9 ハレルヤ行進曲

2014年06月11日 16:16


● ● ● ● ●      Mama-チャリカルキ vol.9 “ ハレルヤ行進曲 ”      ● ● ● ● ●
2014.6.29 Sun  Open 18:30 / Start 19:00  at. 京都 ItalGabon

Mama-チャリカルキ vol.9 「ハレルヤ行進曲」|チャリカルキ・ウェブ
「 普段、なかなか 劇場 に足を運ぶ機会のない方達にも、気軽に 演劇 に触れてもらいたい! 」 と、
東京を拠点に活動する 劇団 チャリカルキ が、あえて 劇場 ではないお店 ( 居酒屋 ・ カフェ ・ ライブハウス ...etc )
を会場に選び、 日本各地 を巡る 演劇ツアー 『 Mama-チャリカルキ 』 が今年も 京都 にやって来ます!

9年目 となる今回のツアーでは、 北は岩手 から 南は沖縄 までの 全国27店舗 が会場として参加します。

会場毎に異なる 空間 を丸ごと 劇場 として活かし、 お店 も お客様 も設定として巻き込む公演スタイルが好評で、
各会場の 店長 が セリフ付き で出演したり、毎回違った ゲスト が登場したりと、ユニークな演出も楽しめますよ◎

身近なお店で 臨場感たっぷり に繰り広げられる お芝居 を、あなたも一緒に 体感 してみませんか?


―   過去の Mama-チャリカルキ 公演 京都会場 ItalGabon の様子   ―
2013年 vol.8 “ デリリオ ”  /  2012年 vol.7 “ GENBA 現場 ”




● ● ● ● ●          開  催  日  時          ● ● ● ● ●
2014年6月29日(日)   開場 18:30 / 開演 19:00
必ず 開演時間 の 19時 までに ご入場 下さい。 終演は 20時頃 の予定です。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
『 Mama-チャリカルキ 』 では公演後に、お客様を交えた 「 団欒 だんらん 」 を行っております。
「 団欒 」 とは、終演後に会場となったお店でそのまま始めてしまう、いわゆる “ 打ち上げ ” の事。

終演後に即、その場で 「 団欒 」 が始まりますので、そのままお気軽にご参加いただけます。
( 「 団欒 」 は希望者のみの自由参加です。 チケット代とは別に、各自でお会計となります。 )

創作の経緯や稽古・公演でのエピソード、ストーリーの疑問点などの話で盛り上がったり、
お客様と チャリカルキ とのコミュニケーションの場としても、とても好評をいただいております。

お時間がございましたら是非、ご飲食しながらの 「 団欒 」 も合わせてお楽しみ下さいませ。
(  京都会場 ItalGabon ラストオーダー 21:00 / 閉店 22:00  )
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


● ● ● ● ●          チ ケ ッ ト 料 金          ● ● ● ● ●
予 約 ・ 当 日 1980円  ( ドリンク付き )
京都会場 ItalGabon は、 お得な ドリンク付き チケットとなります。


● ● ● ● ●          定     員          ● ● ● ● ●
予約優先 20名 様
お席に限りがございます。 どうぞお早めにご予約下さいませ。
※ ご予約数が定員に満たない場合は 当日入場 も可能になります


● ● ● ● ●          ご 予 約 ・ お 問 い 合 わ せ          ● ● ● ● ●
劇団 チャリカルキ まで メール・お電話 にて お申し込み・お問い合わせ 下さい
また アイタルガボン 店頭 でも 前売チケット を ご購入 いただけます

チャリカルキ mail : info@charikaruki.com  チャリカルキ tel : 090-9148-6691
お申し込みの際には 「 お名前・ご連絡先・観劇日時・チケット枚数 ( 人数 ) 」 を必ずお伝え下さい。

『 Mama-チャリカルキ vol.9 “ ハレルヤ行進曲 ” 』 専用 チケット予約フォーム はコチラ 

※ 携帯メールご利用のお客様は info@charikaruki.com からのメールを受信できる状態に設定して下さい
チケット予約フォーム をご利用のお客様へは 自動返信メール・予約確認メール が送信されます


● ● ● ● ●      ス ト ー リ ー ・ キ ャ ス ト      ● ● ● ● ●
なんと! 京都・河原町丸太町のカフェ ItalGabon 店主 の オリンピック出場 が決定!
お店で 壮行会 を開催する事になり、プロの 応援団 を雇って、
お客様にもたくさん集まっていただき、皆で 店主 を激励するはずが…。
道を信じて歩む人と、その背中を押す人々の姿。
チャリカルキがお送りする、心に沁みる人生の応援歌!

出 演  :  森 耕平 ・ ビーグル 大塚 ・ 菅野 さおり ・ 日和佐 美香
ご 当 地 ゲ ス ト  :  モリタミサヲ ・ 蟻蛸蛆

脚 本  :  ビーグル 大塚    演 出  :  チャーリー 軽木
音 楽  :  ツジヤマガクがまがえる



● ● ● ● ●      企  画 ・ 主  催      ● ● ● ● ●
チャリカルキ・ウェブ
Web Site : チャリカルキ・ウェブ
Facebook : チャリカルキ | Facebook   Twitter : チャリカルキ ( @charikaruki )

『 Mama-チャリカルキ vol.9 “ ハレルヤ行進曲 ” 』 特設ページはコチラ




月 と アナログ

2014年04月08日 19:51


● ● ● ● ●      Eiichiro Taruki Solo Live  『 月 と アナログ 』      ● ● ● ● ●

2014.5.2 Fri  18:30 Open / 19:00 Start  at. ItalGabon

ItalGabon_gallery-TarukiEiichiro-TSUKItoANALOG01

● ● ● ● ●        日     時        ● ● ● ● ●
2014年 5月2日 (金)   開場 18:30 / 開演 19:00
当日は自由席となっております。 ご来場のお客様から順に、お席をお選びいただけます。

● ● ● ● ●        料     金        ● ● ● ● ●
2500円  ( 1ドリンク 付き )
別途フードメニュー等もご用意しております。 ご飲食と共にお楽しみ下さい。

● ● ● ● ●        定     員        ● ● ● ● ●
先着 25名 様  ( 予約優先 )
定員となり次第、受付を終了させていただきます。 どうぞお早めにご予約下さい。
※ ご予約数が定員に満たない場合は 当日入場 も可能になります

● ● ● ● ●        予  約  申  込        ● ● ● ● ●
会場 ItalGabon まで メール ・ お電話 ・ 店頭 にてお申し込み下さい
ご予約の際には 「 イベント名 ・ お名前 ・ 人数 ・ ご連絡先 」 を必ずお伝え下さい。
メールでのお申し込みには、当ブログ右側の メールフォーム もご利用いただけます。

携帯アドレスご利用の際には、 ItalGabon からのメールを受信できる状態に設定してお申し込み下さい。
3日以内に受付確認の返信メールが届かない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ下さい。



● ● ● ● ●        樽 木 栄 一 郎  Eiichiro Taruki        ● ● ● ● ●
ItalGabon_gallery-TarukiEiichiro-TSUKItoANALOG
広島県福山市出身。 音楽教室を開く家の長男として生まれる。  12歳でドラムを始め18歳で上京。
アーティストのサポートや、プロドラマーのローディーをしながら作曲活動を続ける。
60年代 ( Soft Rock ) ~ 70年代 ( Crossover Music ) に多大なる影響を受け、
尊敬するミュージシャン達のルーツを辿り、様々な表現方法を学ぶ。

現代における樽木流クロスオーバーミュージック。 様々な角度から入り込める立体的なリリックと
メロディーが、澄んだ声にとけてやわらかくココロに届く。 あらゆるジャンルを飲み込んだ
上質なポップサウンド。 その洗練された表層の奥には、内省的に深められたシンガーソングライター
としての魅力が満ち溢れている。 独創的かつ芸術性豊かなギター弾き語りスタイルで、全国各地の
カフェ・雑貨屋・ギャラリー・古民家・美容室などなど、様々な場所で話題を呼んでいる。
また、絵描きやデザイナー等の異業種クリエイターとのコラボや、ドラマー “ 桷エイチロ ” としても活動中。

約10年前に録音された バンド編成 の 未発表音源 が収録された アルバム 『 ANALOG 』 を、
2014年4月19日 に LP ( レコード ) と CD で 同時リリース します!



web site : 樽木栄一郎 official site
twitter : 樽木栄一郎 ( @Eiichiro_Taruki )   facebook : 樽木栄一郎 | Facebook



『 珈琲とデッサン 』 のお話し

2014年01月28日 16:39


2011年2月 から 定期的 に開催し続けている 『 珈琲とデッサン 』 ですが、
2014年の 『 珈琲とデッサン 』 は今までとは違った展開になりそうなんですってよ!

企画・講師 を務めて下さっている 一柳綾乃先生 によると、 「 詳細はまだ未定 」 との事...(笑)

で ・ す ・ が

これまで参加して下さっていた皆さんにも、これから初めて参加して下さる皆さんにも、
より一層楽しんでいただける様に、何やら色々と考えて下さっているみたいですよ~♪

少し先になるかもしれませんが、また詳細がまとまり次第、 一柳綾乃先生 よりお知らせがありますので、
のーんびりと構えながらも、下記ブログやSNS等をチェックしながら、どうぞ楽しみにお待ち下さいね~♪


一柳 綾乃 Ayano Ichiyanagi ( 画家 ・ アーティスト ・ デザイナー )
web site : Ayano Ichiyanagi HP  /  weblog : Ayano Ichiyanagi Blog
twitter : 一柳綾乃 ( @ayanagi_059 )  /  facebook : 一柳 綾乃 | Facebook



* staff 1号 杏 *


マチャップ文具店 開店!

2013年12月20日 23:01


12/13(金)・14(土)・15(日) と開催された 『 マチャップ文具店 × ItalGabon 出張所 』
ご来場いただいた皆さん、誠にありがとうございました!
ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon02
ワイヤーを使ってシンプルで可愛らしいオブジェを制作されている マチャップ文具店さん による展示販売会、
一体どんな作品達が並んでいたのか、少しご紹介してみたいと思います。


左側は 自転車 と 三輪車 。 どちらも定番の人気作品だそうですよ~♪
ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon03ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon04
右側は懐かしの 黒電話 ですね。 浮いた受話器が 「 ジリリリリリリーン 」 と昔のベル音を思い出させます。

左側の お掃除用具 の様に、セットになっている作品も人気でした。 芸が細かいですね!
ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon05ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon06
右側は お洋服関連 のセット。 ハンガーやトランクの中身など、それぞれ自由に動かせて楽しいです。

中には、飾るだけじゃない使える作品も。 左側は 煙突にお香が挿せるお家 。 ちゃんと鍵も付いてます◎
ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon07ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon08
右側は アクセサリーとして首から下げられるカメラ 。 こちらも定番人気のモチーフだとか。

ちょっと変わったディスプレイが楽しめる作品もありました。 左側は ほんのりクリスマスムードな街並み 。
ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon09ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon10
右側は 気球 ですね。 付属の瓶を利用すればそのまま飾れる上、飾る場所に応じてアレンジもできます♪


そんな遊び心溢れる マチャップ文具店さん の作品が並ぶ実店舗が、この週末にオープンされますよ~!
12/21(土)・23(月) 10時~16時 のオープン予定だそうです。 ( ※ 22(日) は 上賀茂神社の手作り市 に出店予定 )
ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon11
詳しくは マチャップ文具店さん のブログ にてご確認下さいね◎


今回、展示作品以外にも何でも好きなモチーフを マチャップ文具店さん に直接オーダーできると言う事で、
趣味のカメラやトランペットなどなど、自分にとって愛着ある品々をオーダーされる方や、
プレゼント用にお友達の好きなモチーフをオーダーされる方も多かったです。
ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon12
そんな訳で、店主もちゃっかり自分の趣味である 「 フライフィッシング 」 をオーダーしていたのでしたとさ(笑)


* staff 1号 杏 *


ヨウルラフヤ スライドショー

2013年12月14日 23:57


11月末から12月初めにかけて開催された 『 豆ずきん×いちかわともこ Exhibition -Joululahjaヨウルラフヤ- 』
クロージングイベント・展示延長期間 も含めて、最後まで沢山の方にご来場いただく事ができました!

ご来場の皆さん、誠にありがとうございました~♪ 皆さん、クリスマス気分で楽しんでいただけましたか?


展示の様子とイベントの様子、それぞれじっくりとご紹介するつもりで写真を撮り集めながら、
アレもお伝えしたい! コレもお伝えしたい! ソレもお伝えしたい! と考えている内に、
ちょっと色々と詰め込み過ぎてしまったみたいで、抜粋してご紹介するのが困難な状態になりました...。

写真を全て掲載する事もできないし... アレ コレ ソレ の全部を綴る訳にもいかないし... と困っていたら、
「 そうだ! スライドショーにしてしまおう! 」 と閃いてしまったんですよね... なぜだか突然...(笑)


「 その手があったか! 」 と言う事で、慣れないながらにせっせとスライドショーにまとめてみましたので、
今回はスライドショーにて期間中の様子をお届けしてみたいと思います◎

ご来場いただいた方にも、ご来場いただけなかった方にも、会場の様子が伝わると良いな~♪





* staff 1号 杏 *



マチャップ文具店 × ItalGabon 出張所

2013年12月11日 00:05


● ● ● ●   マチャップ文具店 × ItalGabon 出張所  2013.12.13 fri ~ 12.15 sun   ● ● ● ●

ItalGabon_gallery-MatchupBunguten×ItalGabon01

ワイヤーを使った小さなオブジェ “ カーボンライン ” を作る
「 マチャップ文具店 」 による展示販売会です。

身の周りにある日用品をモチーフにした作品は、どんな日常にも溶け込みます。

極力シンプルに、鉛筆で描いた様なラインを意識して作る事で、
光が当たった時に映る影にも、また新たな表情が生まれます。

今展では、作家在廊中に、お客様のイメージを形にするオーダーメイドも承ります。

愛着のある品々、住居を立体に起こした物、身近な方を象徴するアイテムなど、
ご相談しながら、お客様オリジナルの作品を作り上げていきます。

気軽に作品に触れ、お気に入りの一品を見付けていただければ幸いです。
皆様とお会いできる事を、楽しみにお待ちしております。




● ● ● ● ●     マチャップ文具店  ( アダチ キンヤ )     ● ● ● ● ●
マチャップ文具店
本職であるインテリアコーディネート業の傍ら、ワイヤーオブジェ “ カーボンライン ” 作家として、
手作り市などへの出店を中心に活動する。 主に日用品をモチーフとし、下描きは行わずに指の曲線と
ペンチを使い、独特のフォルムを持つ小さな作品を生み出している。 今後は、キャンバスを活かした
ストーリーのある作品や、抽象的な作品など、新たな表現にも取り組む予定。

町家に住みたいが為に京都に引っ越した程の町家好きで、その “ 町家 ” と自身の好物である
“ ケチャップ ” を掛け合わした屋号 “ マチャップ ” には、英語の 「 match up = 調和させる・
繋ぎ合わせる 」 と言う意味も含ませ、作品を日常に落とし込む事で 「 皆様の生活にちょっとした調和や
繋がりを運べます様に 」 そんな想いが込められている。

近日、三条会商店街近くで実店舗をオープンさせる事となり ( 開店日:12/21(土)~23(月) ) 、
今回の展示ではそのお知らせもさせていただきます。 展示と合わせ、実店舗もよろしくお願いいたします。

weblog : マチャップ文具店



豆ずきん × いちかわともこ Joululahja

2013年11月19日 10:48


● ● ● ●   豆ずきん × いちかわともこ Exhibition  - Joululahja ヨウルラフヤ -   ● ● ● ●
2013.11.29 fri ~ 12.1 sun  at. ItalGabon

ItalGabon_gallery-Mamezukin&IchikawaTomoko-Joululahja

「 Joululahja ( ヨウルラフヤ ) 」 とは、フィンランド語で 「 クリスマスギフト 」 を表す言葉。

髙田テルヨ ・ いちかわともこ 2人の作家による “ クリスマス ” をテーマにした作品達が並びます。
週末だけの短い期間になりますが、少し気の早い 「 クリスマスギフト 」 を見付けに来て下さい。

最終日には、クロージングイベントとして 『 うたとおはなし vol.2 』 も開催いたします。
展示と合わせて、こちらも是非お楽しみ下さいませ。


※ 12/1(日) はクロージングイベント開催の為、16時で通常営業終了となります。 ご注意下さい。



● ● ● ●   Joululahja Closing Event  うたとおはなし vol.2   ● ● ● ●
ItalGabon_gallery-Mamezukin&IchikawaTomoko-Joululahja02

今回の展示を記念して、 クロージングイベント 『 うたとおはなし vol.2 』 を開催いたします。

展示を終えた 髙田テルヨ と いちかわともこ が待つ京都まで、南は山口県より 風博士 が、
北は宮城県より タカハシヨウヘイ が、それぞれにギターを抱えて駆け付けます!

2人の作家 と 2人のミュージシャン による、 ライブあり トークあり のほっこり楽しいイベントです。

今夜限りの “ うた ” と “ おはなし ” を、皆で一緒に楽しみましょう♪


● ● ● ●        日     時        ● ● ● ●
2013年12月1日(日)  開場 18:00 / 開演 18:30
当日は自由席となっております。 ご来場のお客様から順に、お席をお選びいただけます。

● ● ● ●        料     金        ● ● ● ●
2500円  1ドリンク付き
イベント時のメニューより、追加でご注文いただけます。 是非ご飲食と共にお楽しみ下さいませ。

● ● ● ●        定     員        ● ● ● ●
先着 30名 様  ( 予 約 優 先 )
定員となり次第、受付を終了させていただきます。 どうぞお早めにご予約下さい。
※ ご予約数が定員に満たない場合は 当日入場 も可能になります

● ● ● ●        予  約  申  込        ● ● ● ●
会場 ItalGabon まで メール ・ お電話 ・ 店頭 にてお申し込み下さい。
ご予約の際には 「 イベント名 ・ お名前 ・ 人数 ・ ご連絡先 」 を必ずお伝え下さい。
メールでのお申し込みには、当ブログ右側の メールフォーム もご利用いただけます。

携帯アドレスをご利用の方は、 ItalGabon からのメールを受信できる状態に設定してお申し込み下さい。
また、3日以内に受付確認のメールが届かない場合は、お手数ですが、お電話にてお問い合わせ下さいませ。



● ● ● ●        出     演        ● ● ● ●

―     髙田テルヨ  Teruyo Takada     ―
ItalGabon_gallery-KAZEHAKASEtoMAMEZUKIN-TeruyoTakada
“ 豆ずきん ” とは、豆がさやからプチッと顔を出した人形です。 フィードサックからアンティークなハギレ、カラフルなプリント生地などのお洒落な さや ( ずきん ) を着ています。 その表情や形には1つとして同じ物はなく、豆ゆえに手足がない代わりに、頭にホルダーを付けてお出かけをねだります。
豆ずきん作家・ 髙田テルヨ として、2002年より本格的に制作を始める。 雑貨イベントや展示会によって着実にファンを増やし、2006年には西日本出版社より 「 豆ずきん読本 」 を出版。 全国的に活動範囲を広げ、精力的に制作活動を続けていたが、2010年12月、突然の病により作家活動を休止する事となる。 しかし、2012年2月に復活。 豆ずきん作家 としての活動を再開させ、マイペースながら現在もチクチクと制作中。
web site : 豆ずきん Official Web Site  weblog : mame の shantiful happy life !!
twitter : takada teruyo ( @ponimame )


―     いちかわともこ  Tomoko Ichikawa     ―
ItalGabon_gallery-MamezukinIchikawaTomoko-Joululahja-IchikawaTomoko
豊かな色彩で描かれた、布で覆われた様に独特のフォルムの人物が登場する絵画を多く制作。 一見 宗教画 を思わせる作風だが、特定の宗教ではなく、誰の心にも存在している身近な 聖なるもの を表した様でもある。 2009年よりフリーの作家として活動を本格化させ、小さな絵画から壁一面の大きな絵画、大小様々な マトリョーシカ に絵付けを施した立体作品など、幅広い表現方法で作品を制作し続けている。
関西のカフェやギャラリーでの展覧会を中心に活動していたが、2012年からは関東の三越など大型百貨店での展覧会が中心となり、現在も活動の場を大きく広げている。
web site : いちかわともこ  weblog : いちかわともこ diary
twitter : いちかわともこ ( @ichistart )


―     風 博 士  KAZEHAKASE     ―
ItalGabon_gallery-KAZEHAKASEtoMAMEZUKIN-KAZEHAKASE
熱海生まれ浦安育ち 杉山拓 による音楽プロジェクト。 2008年3月、定住所を持たずにギター一本で全国を回る 『 風博士の風まかせツアー 』 を敢行。 2011年3月、自身の入籍と共に3年に渡った長いツアーを終えるも、その4ヶ月後、2011年7月末には車をマイホームに見立てて全国を回る 『 風博士のマイホームツアー 』 を今度は妻と二人で断行。 その後、第一子誕生に合わせ、2012年より山口県周南市に居を定め、現在も音楽活動を続ける。
トラディショナルジャパニーズポップスに基づいたメロディセンスと、ブラジル音楽に影響を受け独自の進化を遂げた弾き語りスタイルは、 「 軽快さと熱さ、都会的で土着的、叙情とクール、センスあふれるメロディとギターのバッキング 」 と評される。
web site : 風博士 公式サイト  weblog : 月にムラッとくるも
twitter : 風博士 ( @kaze_hakase )  facebook : 風博士 | Facebook


―     タカハシヨウヘイ  Youhei Takahashi     ―
ItalGabon_gallery-MamezukinIchikawaTomoko-Joululahja-TakahashiYouhei
1979年8月1日生まれ、仙台在住のシンガーソウルライター。 Link of Music 主催。 全国ツアーや各地の音楽祭に参加するなど、年間約80本のライブ活動を行う。 ソロの活動を中心に、様々なメンバーを迎えてのアコースティック/バンドスタイルでのライブなど、多彩なフォーマットで活動を展開中。 また、パーカッションやドラムやベース等で、曽我部恵一・ハシケン・南無など様々なアーティストのサポートも行う。
今まで出会ってきた全ての人が自分のルーツミュージック。 様々なセッションの中で培われた、独特のリズム・音・空気・メロディー。 その時々の情景・時間・空気・人など、独自の目線で描かれるショートムービーに詩をのせ、ヨウヘイWORLDにタイムスリップ・トリップする様な、アコースティックでメローな音楽を作り出している。

紅葉の季節 特別編 『 珈琲とデッサン 』

2013年11月03日 15:39


● ● ● ● ●    紅葉の季節 特別編 『 珈琲とデッサン 』 at. 御所    ● ● ● ● ●
ItalGabon_gallery-coffeedessin2013-03
日に日に深まる秋。 木々がとりどりの色をまとう、美しい季節がやってきました。
今年も、 ItalGabon のすぐ側にある 御所 まで皆でお出かけして、
敷地内を 散策 しながら 野外デッサン を楽しみましょう。

人 を描いても、 風景 を描いても、 植物 を描いても OK です。
「 描きたいな 」 と思ったものを、 素直 に 自由 に描いてみましょう!

野外デッサン を楽しんだ後は、 ItalGabon で美味しい 珈琲 をいただきながら、
皆で ゆったり 輪になって お喋りサロンタイム です。



● ● ● ● ●      開  催  日  時      ● ● ● ● ●
2013年11月17日(日)  14:00 ~ 17:00 ( 14:00 ItalGabon 集合 )
クロッキー 約1時間30分 御所 + サロンタイム 約1時間 アイタルガボン店内

● ● ● ● ●      参  加  費      ● ● ● ● ●
1500円  美味しい エスプレッソ珈琲 付きです♪
エスプレッソ珈琲 が苦手な方は、遠慮なくお申し出下さい。

● ● ● ● ●      定     員      ● ● ● ● ●
先着 10名 様  要お申し込み
定員になり次第、参加募集を締め切らせていただきます。 どうぞお早めにお申し込み下さい。
予約数が定員に満たない場合は、当日参加も可能になります。

● ● ● ● ●      持  ち  物      ● ● ● ● ●
クロッキー帳 ( 大きめ A3 くらいがオススメ ) ・ お好きな画材
その他必要に応じて 防寒具 ・ レジャーシート ・ 飲料 などご用意下さい

紙はクロッキー帳でなくても、描きやすい物なら何でもOK。
画材は、周囲を汚す恐れのある物 ( 絵の具やパステル等 ) は避けましょう。
野外でのデッサンとなりますので、防寒に注意した動きやすい服装でお越し下さい。

● ● ● ● ●      お 申 し 込 み ・ お 問 い 合 わ せ      ● ● ● ● ●
会場 ItalGabon まで メール ・ お電話 ・ 店頭 にてお申し込み下さい。
ご予約の際には 「 イベント名 ・ お名前 ・ 人数 ・ ご連絡先 」 を必ずお伝え下さい。
メールでのお申し込みには、当ブログ右側の メールフォーム もご利用いただけます。

携帯アドレスをご利用の方は、 ItalGabon からのメールを受信できる状態に設定してお申し込み下さい。
また、3日以内に受付確認のメールが届かない場合は、お手数ですが、お電話にてお問い合わせ下さいませ。


● ● ● ● ●      注     意      ● ● ● ● ●
雨天の場合は、通常の 『 珈琲とデッサン 』 を ItalGabon 店内にて開催いたします。
その場合、 開催時間 16:00 ~ 18:00 / 参加費 1300円 珈琲付 に変更となりますので、ご注意下さい。

当日の朝、開催の内容を 会場 ItalGabon と 講師 一柳綾乃 のツイッターにてご案内いたします。
お手数ですが、以下のリンク先より、必ずご確認いただきます様お願い申し上げます。
ItalGabon twitter : @italgabon  /  一柳綾乃 twitter : @ayanagi_059

● ● ● ● ●      企  画 ・ 講  師      ● ● ● ● ●
一柳 綾乃 Ayano Ichiyanagi ( 作家 ・ デザイナー ・ イラストレーター )
web site : Ayano Ichiyanagi HP  /  weblog : Ayano Ichiyanagi Blog
twitter : 一柳綾乃 ( @ayanagi_059 ) on Twitter




n e w t i t l e